So-net無料ブログ作成
検索選択
前の5件 | -

●日本は正しく「ジャニーズ地獄」か?この文章の中に何度「ジャニーズ」という固有名詞が出て来るかな? [「言葉」による革命]

●日本は正しく「ジャニーズ地獄」か?この文章の中に何度「ジャニーズ」という固有名詞が出て来るかな?

末尾ルコ「映画話題で知性と感性を鍛えるレッスン

ジャニーズの中にもそれなりに才能がある人もいるのは分かるし、本木雅弘とか生田斗真とかは、現代の日本映画を語る上で欠かせないほどの貢献をしているとは思う。
それにしてもジャニーズ、ジャニーズで、一体どれだけジャニーズがいるのかというくらいジャニーズが現れて、映画の主要な俳優にジャニーズ、最近のテレビドラマはぜんぜん観てないので知らないけれど、観てなくてもネットニュースで目にする限り、かなりのジャニーズが出演しているのは分かるわけで、それだけではなく、NHKのニース番組にもレギュラー的にジャニーズが出ていて、日本にいたら「ジャニーズ地獄か、ここは!」と言いたくなるくらい、どこでもかしこでもジャニーズが出てくる。
ついでに触れておくと、わたしは生田斗真は俳優としてけっこう好きなのだが、岡田准一はいつも一本調子の演技が退屈で、出演作を観る気はあまり起こらない。
映画中心で頑張っているのは偉いと思うけれど、俳優としての色気やニュアンスをあまり感じないのだ。
木村拓哉は『武士の一分』だけはよかったけれど、それは山田洋次監督の手腕としか思えず、他の木村拓哉作品は個人的には観ておられないわけであって、木村拓哉が検事とか、ましてや総理大臣とか、いかにフィクションであっても(あんまりだ)と感じる人がもっと普通に多くなるべきではないのか。
ともあれ、ジャニーズに限らず、ニュース番組に「タレント」をレギュラーとして出演させるのは日本の極めて悪しき習慣の一つで、と書きかけて、(しかし少し前まではこんなことはなかった)と思い当たった。
昭和の時代も確かにジャニーズはよくテレビへ出ていたが、今ほど津々浦々まで跋扈していなかったというのがざっくりした印象だ。
ということで、「過去のジャニタレ」を調べてみたら、井上純一とかひかる一平とか中村繁之とか、香ばしい名前を発見。
このあたり、わたしの印象は、「トンデモアイドル」だったのだが。
だいたい、ジャニーズの「イーグルス」とか「忍者」とか、知らないし。

nice!(11)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

〈「言葉」による革命〉・・・●末尾ルコ詩D「猫、塔」篇。2017年5月27日 [「言葉」による革命]

●末尾ルコ詩D「猫、塔」篇。

「猫、塔」

高知市薊野にある


リハクの娘
トウは
ラオウを慕い続けていたというが
きっとラオウにとっても
寝耳に水だったろうねえ
もちろん
高知市薊野にある
塔と
リハクの娘
塔には
何に関係もない

高知市薊野にある


・・・・・・

もちろん塔は
ぼくの素敵なネコの
ため

(毎日、「末尾ルコ詩D」を書いてみましょう!わたしの創ったものを写すのではなく、ご自分で創ってみるのです)

nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

●カンヌ国際映画祭、「動画配信サービス大手ネットフリックス製作の作品を来年から除外」は英断である。 [「言葉」による革命]

●カンヌ国際映画祭、「動画配信サービス大手ネットフリックス製作の作品を来年から除外」は英断である。

末尾ルコ「映画話題で知性と感性を鍛えるレッスン

カンヌ国際映画祭が、「動画配信サービス大手ネットフリックス製作の作品を来年から除外する」という決定をしたニュース
これは正しく英断です。
動画配信サービスが悪いと言っているのではないし、映画をテレビやPC、あるいはスマホの画面で楽しむ習慣を最早止めることはできないし、止める必要もないですね。
しかし絶対に譲ってはならないのが、

「映画は映画である」

という真実であり、「映像メディア」という共通点はあっても、テレビやPC画面で観るものと映画館で観るものは、原則「似て非なるもの」だと若い人たちも知るべきなのです。

この問題は極めて重大なので、折に触れ、お話していきます。

nice!(13)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

[ダイヤ]「言葉」による革命・「美」による革命[ダイヤ]  「末尾ルコ 革命広場」/「末尾ルコ 会話芸術」高知(土佐)薊野より全国、世界へ ●「映画の話題」、『メッセージ』からどう展開させるか?2017年5月31日 [「言葉」による革命]

※2017年7月22日配信予定 末尾ルコ メルマガ(有料)より抜粋。

●〈「言葉」による革命〉・・・「言葉の戦士」訓練&「真の恋愛講座」~「映画話題」、『メッセージ』からどう展開させるか?

動画再生数」が何百万回とか何千万回とか、そんなことにどんな価値があるというのでしょうか?
もちろん「より多くの人たちに知られる存在」、「より多くの人に知られていること」がそれだけ大きな影響力に繋がる可能性があるのは間違いありません。
しかし言うまでもないことですが、なにせ滅多に言われないので言いますけれど、

「影響力の中身」が問題なのです。

「動画再生数が何百万回とか何千万回とか」いう話の裏側に、どれだけ多くの人たちが「無駄な時間」を過ごしているか想像してみましょう。
明らかにウケ狙いで作られたと考えられるワザとらしい動画を見て楽しむ時間もたまには悪くないでしょう。
あくまで「たまには」です。
しかし今現在、世界中でどれだけの人が益体もない動画視聴でどれだけの時間を無駄にしているでしょうか。

(続きは有料メルマガでお願いします)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

[ダイヤ]末尾ルコのこのブログ、そして有料メルマガは、▲「新たなる教育機関」です。

[ダイヤ]末尾ルコのこのブログ、そして有料メルマガは、より多くの方が「新たなる日本人」として人生を思う存分生き抜いていただくための、「末尾ルコだけに可能」な

▲「新たなる教育機関」です。

毎日当ブログを訪問し、お読みくださるだけで、「新たなる日本人」としての資質が身に付いていきます。

▲感覚・感性・知性・理性を中心に、そして非認知能力(スキル)」をも鍛錬します。

有料メルマガを購読いただければ、さらに深く、より強力に「新たなる日本人」として、あなたは日々成長していくことができます。

注1 「読む」という行為にも様々な方法があり、どんな方法を使うかによって「成長」の度合いも違います。「方法」に関しては、当ブログ、そして有料メルマガで適宜お伝えしていきます。

注2 末尾ルコによる「新たなる教育機関」に年齢性別学歴職種などの制限はありません。「誰も」が「今すぐ」に「新たなる日本人」としての第一歩を歩み始めることができます。 

注3 当然ながら、「効果」には個人差があります。しかしより正確にお読みいただければ、間違いなくほとんどの方に「効果」が出てきます。

●〈「言葉」による革命〉・・・その基本的かつ画期的方法論。

〈「言葉」による革命〉の基本的方法論の優位性を記しておきます。

まず、
1どこにいても、その場所でいながらにして参加できる。
2どんなに忙しくても参加できる。
3老若男女、どなたでも参加できる。
4「趣味」「生きがい」として始めても、それが強固な社会貢献に結び付く。

nice!(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

極限の愛、日常の愛、その言葉 2017年5月26日 [愛の景色]

心を解放し、
愛をひたすら想うこと

タグ:アート
nice!(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート
前の5件 | -