So-net無料ブログ作成
検索選択

●2017年、錦織圭は本当に不調なのか?その1 [「言葉」による革命]

●2017年、錦織圭は本当に不調なのか?

末尾ルコ「テニス観戦話題で、知性と感性を鍛えるレッスン

2017年の錦織圭は不調である。
これは多くの日本人に共有されている認識だろうが、果たしてこれは正当な評価なのか。

しかし実は、プロのアスリートが不調か否かを判断する基準は実に多様なのである。
日本人にとって最も分かりやすいスポーツの一つは野球だろうが、例えば、前年に打率、ホームラン、打点の三冠王を獲得した打者に対し、翌年はそれぞれの数字がいくらかずつ下がったとして、特に日本の記者などは、「今年はもう一つですね」などと発言することがありがちだ。
この質問が、前年の「三冠王の状態が普通」として投げかけられているのは言うまでもないが、あまりに酷い愚問あることはすぐにお分かりだろう。

さて、「錦織圭が不調」というのは、何を基準に言われているのだろうか?

nice!(10)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

nice! 10

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。