So-net無料ブログ作成

●〈「言葉」による革命〉・・・「カフェ」や「レストラン」を「とてつもなく素晴らしい場」にするための「言葉」とは?2018年2月11日 [「言葉」による革命]

※2018年2月17日配信予定 末尾ルコ メルマガ(有料)より抜粋。

まあ、わたしも毎日カフェを利用しているし、レストランへ行くのも好きなのですが、お客さんたち、「もったいない時間の遣い方」をしているなあといつも思ってます。
もちろん「他の客の迷惑」になっている人たちは論外です。
セクハラを含めた「ハラスメント」というものは、それぞれの事案によって悪質度も異なっているわけですが、「加害者側の中身」は大きく次の2通りに分類されます。

1悪質な行為だと分かっていながら、敢えてやっている。
2悪質な行為だと分からずにやっている。

はい。どちらも「行った行為」の悪質さは変わりません。
ただ、「1」は既に「自覚的犯罪者」とさえ言えるでしょうし、「2」も事案によっては、「無自覚だけれど、犯罪者」だと言えます。

そしてカフェ、レストランの話に戻れば、意識的であろうが、無意識的であろうが、「他の客に対する迷惑行為」は「ハラスメント」です。

(続きは、有料メルマガでお願いします)

nice!(7) 
共通テーマ:アート

nice! 7