So-net無料ブログ作成

君への本当の愛の短い言葉 新変奏曲 2010年9月30日 [愛の景色]

本を読み、読み始めてしばらくすると声をかけにくくさえなる君は美しい。

タグ:アート 言葉
nice!(32)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

● ルコ美醜悪学 総論 41 [ルコ美醜悪学]

しかし「偉そう」でないものを「偉そう」と感じてしまう場合がある。
意外とこれは深刻な問題なのだ。
理解力、あるいはキャパシテイの問題と絡んでくるから。

例えばある人がとても率直に「意見」を言う性格だとする。
すると、仮に「意見」がとても的確だとしても、少なからずその人のことを「偉そう」だと感じる人間がいるだろう。
こうした場合、「偉そう」だと感じる人間の知性や感性に問題があると見るのが真っ当だ。

nice!(29)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

ある夜。少年は異様な声を聞いた! [ルコ(アルベール)のスゴイ「ギャグ」]

2010年9月。
秋の気配が濃厚に漂って来た頃の深夜。
父親とけんかして家を飛び出した少年はあてどなく夜の街をさまよっていた。
(ああ、今夜はどこで寝たらいいんだろう・・)
やや途方にくれながら歩き続ける少年。
そのときどこからともなく異様な声が!

粛々粛々粛々
    粛々粛々粛々
       粛々粛々粛々

(こ、この声はあ!)
少年は音の方向を見た。
ビルの看板にはもちろん「民主党本部」という文字があった。

(ギャグです。念のため 笑)

nice!(30)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

吉高由里子「美丘」林遣都との信頼関係。DREAM16の桜庭和志の哀しさ。東国原氏の都知事って・・。 [吉高由里子]

吉高由里子は「美丘」の中で相手役の林遣都に特別な信頼を寄せているように見える。同じく映画畑の若手俳優。どこか同じ匂いを感じていたのか。しかしスターダストプロモーション所属の林遣都が「青春映画」中心でやや過保護に育てられて来たのに対し、最初から荒野にいた吉高由里子。しかし林遣都も「荒野の民」であるだけの俳優だ。

ああそれにしても桜庭和志。DREAM16でジェイソン・“メイヘム”・ミラーを相手にほぼ何もできずにタップ。もはや「現役」ファイター相手には通用しないのか?対戦相手の選定によほど気を付けないと、かつての姿を知るファンは哀しいだけ。

都知事選か?国政か?などと取り沙汰されている東国原氏。しかしそもそもわたしには、東国原氏のイラストが載っているからといって商品の売り上げが伸びるというのがおかしな現象だと思うのだが。

nice!(23)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

「ワイルド・スピード MAX」ジャスティン・リン監督 [末尾ルコ(アルベール)の成長する小さな映画批評]

「ワイルド・スピード MAX」ジャスティン・リン監督

こうして観ると、ヴィン・デイーゼルの魅力とはそもそも何だったのかと首を捻るほど魅力を感じない。際立ったアクションスーンをこなせるわけでもなく、もちろん演技が上手いわけでもない。佇まいがどんくさく見えてしまうのだ、例えばジェイソン・ステイサムあたりと比較した場合。作品そのものも大味で、派手な見せ場は用意されているが演出に工夫がなく、どうにも鈍く退屈な時間が過ぎていく。最近とてもおもしろいフランスのアクション映画をいくつか観ただけに、余計に緊張感のない画面が目立った。

2点
nice!(19)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

DREAM16の青木真也や石井慧が粛々と・・。 [エッセー・闘う敗北者たち]

DREAM16。
TBSの放送ではバカサバイバー、青木真也の試合はほとんどはしょり状態。まあ民放の地上波放送はこれだから。いや放送があるだけでもましか。けれどTBS得意の「選手美談VTR」を流す時間があれば・・。などとTBSに言っても無駄か。
もっと粛々とやれい!
粛々粛々♫
これは今年の流行語大賞候補か?
それはさて置き。
デイフェンシブな展開の末、判定でミノワマンに勝利した石井慧だが、「K1にも出たい」などと言っている。
しかもその理由の一つとして・・。

つづく

nice!(20)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

「ケイゾク2 SPEC」CM!なかなかにカッコいい加瀬亮と戸田惠梨香。 [生と死のためのアート]

「ケイゾク2 SPEC」の番宣CMを法ウそうしているが、なかなかにカッコいい。
従来のテレビドラマのヌルィ雰囲気はまるでなく、加瀬亮、戸田惠梨香ともかなりキレた佇まいでこちらを向いている。
これはやはりちょっと期待したくなる。
坊主頭で酷薄な表情を見せる加瀬亮。
酷薄な加瀬亮が好きなんだな、わたしは。
戸田惠梨香の「キ印」っぽい表情もいい。
いいものをもっている戸田惠梨香もこのあたりが脱皮しどころだろう。

nice!(32)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

君への本当の愛の短い言葉 新変奏曲 2010年9月29日 [愛の景色]

いつも別れ際に君の姿を昨日よりも強く心に刻みたくなる自然な習慣。

タグ:アート 言葉
nice!(24)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

● ルコ美醜悪学 総論 40 [ルコ美醜悪学]

「偉そうな」と表現するにふさわしいのはどのような人間なのか。
少しぐらい「偉そうな」人間は取り立てて害にもならない。
ここでは明らかに周囲の人間の心身、特に精神衛生上「害」となる人間について取り上げている。
そのような「偉そうな」人間は、例えば「傲慢」、そして「横柄」などといった態度を示すだろう。
たとえ心に「傲慢」や「横柄」を持っていたとしても外へ出す必要はないはずだが、意識的にせよ無意識的にせよ、どうしても出してしまう人たち。
出せば大きな「不快」を呼ぶのに、彼らはどうしても「傲慢」「横柄」に振る舞う。

nice!(31)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

ミルコ・クロコップのUFC119。吉高由里子「美丘」の平均視聴率。 [吉高由里子]

ミルコは崩れるように腰から落ちた。UFC119。体格に勝るフランク・ミアはオフェンス、ディフェンスとも打撃も国することはなく、そうなるとミルコは為す術がほとんどない。しかしミアも3ラウンドまで何ら有効な攻撃をしてもいないし、ミルコにはダメージもない。つまりはどっちもどっちだったわけだけれど、3ラウンドの終盤にKOを狙ったミルコガ逆にミアの膝を食い、完璧なダウンを喫するという結果となる。しかしまあこれはこれで「悪い」負け方ではなかった。

吉高由里子「美丘」は平均視聴率が9.73%だった。最終回までの3話は10%を超えてたので、テレビ局は「まずまず」という評価をするだろう。ちなみに同時期メインの時間帯に放送していた民放のドラマで平均視聴率が最もよかったのが綾瀬はるか「ホタルノヒカリ2」で15.46%。最も悪かったのが(笑)山田優の「崖っぷちのエリー」で6.38%。まあ山田優を主演にするっていうのが・・。

nice!(20)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画