So-net無料ブログ作成

♦ 「言葉」による革命 ♦  実践 「意識的」かつ「意志的」な言葉遣い  [「言葉」による革命]

実は言葉遣いを変えて行くことだけでも周囲の見方は変わってきます。
今まで十分「意識的」かつ「意志的」な言葉遣いをして来たのであればともかく、そうでない人であれば、日常の言葉遣いを少しずつでも「意識的」かつ「意志的」として行くことで周囲の見方は確実に変わってきます。
それ以前に、「あなた自身」がよき方向へ変わって来るはずです。
この状態が ♦「言葉」による革命 ♦ における一つの段階なのです。


「言葉」による革命 ♦  わたしは強く提唱する、「革命」に参加を!

        革命家 末尾ルコ(アルベール)

nice!(35)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

愛をどこまでも掘り下げ、どこまでも高い場所へと導く。その言葉 2011年9月30日 [愛の景色]

秋、君を想う。
冬、君を想う。
春、君を想う。
夏、君を想う。
秋、君を想う。

タグ:アート 言葉
nice!(33)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

NHK朝ドラマ「おひさま」もうすぐ最終回。尾野真千子「カーネーション」もうすぐスタート。 [生と死のためのアート]

そうですね~。と言うか、最近全然「おひさま」なんて観てないっす。う~ん。なかなかあの家族会議連発にはついて行けなくてねえ。
などと思っていたら、もうすぐ最終回なんだ。
へえ~、最終回はどうなるんだろうねえ。(←興味がないのに話題にしている様子)
で、NHK朝ドラマ、もうすぐ尾野真千子主演「カーネーション」が始まるんですねえ。
映画ファンなら知っての通り、尾野真千子は河瀬直美の映画で名が知れるようになったわけだから、正しく映画畑の人間。河瀬直美はすでにカンヌ映画祭では「顔」的映画監督の一人です。まあそんなことはもっと報道ウされるべきですね、いつも書いてるけど。日本映画が海外の権威ある映画祭で賞を獲ったニュースよりもペナントレースの「一試合」の方が扱いが大きいというのはバランス的におかし過ぎる。
で、尾野真千子ですが、素晴らしい力を持った女優です。ただ同じ映画畑の俳優として、高良健吾や満島ひかりなどとは立ち位置が違ってますね。
この辺りも含めながら、「カーネーション」の話も進めて行こうかと思っています。どれだけ観続けられるかという問題はありますが。(笑)


♦ 「言葉」による革命 ♦  わたしは強く提唱する、「革命」に参加を!

        革命家 末尾ルコ(アルベール)

nice!(42)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

嗚呼、大忙しの芦田愛菜。2011年秋新ドラマ「蜜の味A Taste of Honey」キャスト榮倉奈々のバリュー。 [生と死のためのアート]

それにしても芦田愛菜(笑)。「ここまで出すか?」というくらい登場するが、本人がまだ「わけも分からずやっている」年齢であるのをいいことに、「ペンペン草も残らないくらい使い切ってやるぞ」という周囲の大人の姿勢がありありで、まさに「ザ・資本主義(あるいは消費至上社会)。

ところで2011年秋新ドラマ「蜜の味A Taste of Honey」のテレビCMスポットも流されているけれど、やや驚いたのは、キャストの順番。菅野美穂よりも榮倉奈々の方が前に来てるんですね。キャリアから言って菅野美穂が前に来るのが普通だろうと思われるんだけれど、榮倉奈々のバリューが高くなっているのは嬉しい。まあテレビドラマ出演の「ランク」はいい加減のものも多く、つまらない俳優が主演級で出たりするからアテにはしないけれど、質の高い映画へ出続ける榮倉奈々の力がどんどん増しているのは間違いない。


● 宣伝

メルマガ 末尾ルコのサロン「人生を強く美しく愛とともに狂おしく生きるレッスン」

対応機器→PC・携帯向け
表示形式→テキスト形式
発行周期→毎週 月・火・金・土曜日

登録料金発行周期→毎週 月・火・金・土曜日で、登録料金→1,050円/月(税込)ということは、つまり「1配信当たり約58円!」ということになります。
→1,050円/月(税込)

※ ご興味のある方は、サイドバーからどうぞ!

♪宣伝(^_-)-☆
わたしたちの手で日本の社会を変えて行きましょう。
まずは末尾ルコのブログ、メルマガにご注目ください。


nice!(21)  コメント(3)  トラックバック(1) 
共通テーマ:アート

できるだけ「無駄な時間」を作らずに生きる努力  [生と死のためのアート]

今週ものすごく忙しくてですね、こんな時痛感するのが「時間をうまく遣えてない」ということ。なかなか思うようには行きません。しかもわたしの場合、冗談抜きで「革命」だの「社会改革」だのを標榜しているわけですが、そうした目的のための動き方というのは無限に近いほど有り得るわけです。そうなると自分が「いつ」「何を」やるかという見極めがとても大切になる。できる限り「無駄足」は避けたいですからね。もちろん人生の中で「無駄」だと思われた時間に実は大きな意味があった、ということも珍しくないというのもよく分かっています。でも「無駄はやはり無駄だった」ということの方が多いのも事実。特に「他にいろいろできること」があるわけですから、「無駄だったなあ」という時間はできるだけ避けたいわけです。
うん、そうなのです。


タグ:アート
nice!(33)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

♦ 「言葉」による革命 ♦ 復習2011年9月30日 [「言葉」による革命]


普遍性
普遍性 普遍性
普遍性 普遍性 普遍性
普遍性 普遍性 普遍性 普遍性 
普遍性 普遍性 普遍性 普遍性 普遍性
普遍性 普遍性 普遍性 普遍性 普遍性 普遍性
普遍性 普遍性 普遍性 普遍性 普遍性 普遍性 普遍性 
普遍性 普遍性 普遍性 普遍性 普遍性 普遍性 普遍性 普遍性
普遍性 普遍性 普遍性 普遍性 普遍性 普遍性 普遍性 普遍性 普遍性

公私公私公私公私公私
         公私
公私公私公私公私公私公私公私公私公私公私
         公私
公私公私公私公私公私

鬼鬼鬼鬼鬼鬼鬼
  鬼鬼鬼鬼鬼鬼鬼
     鬼
     鬼鬼鬼鬼鬼鬼
鬼鬼鬼鬼鬼鬼鬼
鬼鬼鬼鬼鬼鬼鬼鬼鬼鬼鬼鬼鬼鬼鬼鬼鬼鬼鬼鬼鬼鬼鬼鬼鬼鬼鬼鬼

漢字の美、その深き歴史などにも想いを馳せつつ…。



♦ 「言葉」による革命 ♦  わたしは強く提唱する、「革命」に参加を!

        革命家 末尾ルコ(アルベール)

nice!(24)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

マイルス・デイヴィスは「人間性」を求めない?その2  [生と死のためのアート]

マイルス・デイヴィスが語った重要な言葉の一つ。

「おれはミュージシャンに人間性を求めない。刺激を与えてくれる奴とだけ仕事をしたい」

まあだいたいこんな意味の言葉。

わたしはこの意見にまったく賛同するのだけれど、別に「人間性」を否定しているわけではない。
「人間性」の悪い人間とは友人になるつもりはない。
あくまで「才能」と「人間性」の問題として例を挙げている。
よき文化享受者になるためには、表現者の「人間性」よりも「才能(ないし努力)」を買うべきだということ。
どんな非道な人間であっても、才能があり素晴らしい作品を創っているのであれば、きちんと評価できる成熟した人間の多い社会。
もちろん「才能」もあり「人間性」も素晴らしいと目される表現者をリスペクトするのは言うまでもない。(例えばレディー・ガガのような 笑)


♦ 「言葉」による革命 ♦  わたしは強く提唱する、「革命」に参加を!

        革命家 末尾ルコ(アルベール)

nice!(42)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:アート

小説的 風景 限界より遥かに上 ロバート・デ・ニーロ、「ディア・ハンター」 [生と死のためのアート]

ロバート・デ・ニーロ以上の映画俳優はいないよ。つくづくそう思う。「カメレオン俳優」などという言葉もデ・ニーロに対しては矮小化でしかないよ。全盛期のデ・ニーロは映画俳優として「必ず欲しい」というクオリティの全てを備えているだけではなく、それらを遥かに凌駕している。とまあ、久しぶりに「ディア・ハンター」を観ながら驚愕を新たにしたわけだ。「ディア・ハンター」に関して公開当時「ベトナム解放戦線(ベトコン)を残酷に描き過ぎていると批判する勢力もあった。しかしここではそうした政治的検証はしない。第二次大戦後続々と誕生した社会主義政権がどのような顛末を辿ったかについてもここでは触れない。ただ一本の映画として、「ディア・ハンター」は限界を超えて凄い。


● 宣伝

メルマガ 末尾ルコのサロン「人生を強く美しく愛とともに狂おしく生きるレッスン」

対応機器→PC・携帯向け
表示形式→テキスト形式
発行周期→毎週 月・火・金・土曜日

登録料金発行周期→毎週 月・火・金・土曜日で、登録料金→1,050円/月(税込)ということは、つまり「1配信当たり約58円!」ということになります。
→1,050円/月(税込)

※ ご興味のある方は、サイドバーからどうぞ!

nice!(30)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

愛をどこまでも掘り下げ、どこまでも高い場所へと導く。その言葉 2011年9月29日 [愛の景色]

君はぼくにとってこの世界で他と比べようがないほど綺麗な宝石なのだから。
だから本当は君以外の宝石は何一つ必要ないのだけれど。
それなのに「君に似合う宝石は何だろう」などと考えてしまうほど好きだということだよ。

タグ:アート 言葉
nice!(52)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

吉高由里子2011年秋新ドラマ「私が恋愛できない理由」あらすじはまた「ルームシェア」ものか!嗚呼、ロンドンブーツ淳の「社会派風」発言。 [吉高由里子]

吉高由里子2011年秋新ドラマ「私が恋愛できない理由」だけど、吉高由里子、香里奈、大島優子の3人が「ルームシェア」をしているという設定らしい。なんかテレビドラマって「ルームシェア」の設定よく見かけますな。もちろんわたしはこういう設定は苦手です。苦手というか、嫌いと言ってもいいですね。わたし、孤独な人間を描いた作品が好きですし、そりゃあ「ルームシェア」で暮らしていても実は孤独であるというのが普通でしょうが、テレビドラマではまずそういうのは描かれない。それと主要人物が「ルームシェア」だと「各家庭」を描く必要がないという、「手抜き」の意味もあるでしょう。ま、「私が恋愛できない理由」、ドラマの内容には期待せず、吉高由里子の美貌に期待しております。今後続々出演映画が公開されるので、テレビで顔を売っておくことにも大きな意味がありますからね。

最近ロンドンブーツの田村淳が「社会派風」発言をよく発信しているけれど、わたしこの人、全然ダメです。その理由はまたの機会に。


● 宣伝

メルマガ 末尾ルコのサロン「人生を強く美しく愛とともに狂おしく生きるレッスン」

対応機器→PC・携帯向け
表示形式→テキスト形式
発行周期→毎週 月・火・金・土曜日

登録料金発行周期→毎週 月・火・金・土曜日で、登録料金→1,050円/月(税込)ということは、つまり「1配信当たり約58円!」ということになります。
→1,050円/月(税込)

※ ご興味のある方は、サイドバーからどうぞ!

♪宣伝(^_-)-☆
わたしたちの手で日本の社会を変えて行きましょう。
まずは末尾ルコのブログ、メルマガにご注目ください。


nice!(28)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート