So-net無料ブログ作成
検索選択

[ダイヤ]「言葉」による革命・「美」による革命[ダイヤ]  「末尾ルコ 革命広場」/「末尾ルコ 会話芸術」高知(土佐)薊野より全国、世界へ プロレスと「語るべきこと」についてのフラグメント。2016年4月30日 [「言葉」による革命]

●私たちは言葉を持っている。言葉は時に武器となり、愛そのものにさえ成り得る。しかしそこには常に「何を」「どのように」「誰に」語るかを吟味し、鍛錬する姿勢がなければならない。最高の食材も放置していては腐ってしまうだけ。今のプロレスは?もちろん語るべき価値が、語られるべき「闘い」がそこにある。

・・・・・・

[ダイヤ]末尾ルコのこのブログ、そして有料メルマガは、▲「新たなる教育機関」です。

[ダイヤ]末尾ルコのこのブログ、そして有料メルマガは、より多くの方が「新たなる日本人」として人生を思う存分生き抜いていただくための、「末尾ルコだけに可能」な

▲「新たなる教育機関」です。

毎日当ブログを訪問し、お読みくださるだけで、「新たなる日本人」としての資質が身に付いていきます。

▲感覚・感性・知性・理性を中心に、そして非認知能力(スキル)」をも鍛錬します。

有料メルマガを購読いただければ、さらに深く、より強力に「新たなる日本人」として、あなたは日々成長していくことができます。

注1 「読む」という行為にも様々な方法があり、どんな方法を使うかによって「成長」の度合いも違います。「方法」に関しては、当ブルグ、そして有料メルマガで適宜お伝えしていきます。

注2 末尾ルコによる「新たなる教育機関」に年齢性別学歴職種などの制限はありません。「誰も」が「今すぐ」に「新たなる日本人」としての第一歩を歩み始めることができます。 

注3 当然ながら、「効果」には個人差があります。しかしより正確にお読みいただければ、間違いなくほとんどの方に「効果」が出てきます。

●〈「言葉」による革命〉・・・その基本的かつ画期的方法論。

〈「言葉」による革命〉の基本的方法論の優位性を記しておきます。

まず、
1どこにいても、その場所でいながらにして参加できる。
2どんなに忙しくても参加できる。
3老若男女、どなたでも参加できる。
4「趣味」「生きがい」として始めても、それが強固な社会貢献に結び付く。

nice!(17)  トラックバック(0) 

極限の愛、日常の愛、その言葉 2016年4月30日 [愛の景色]

(君のすべてへの愛)

ぼくの感情の
よきものすべて
君に
捧げる

nice!(14)  トラックバック(0) 

〈「言葉」による革命〉・・・●末尾ルコ「人生美学論」~バーモントカレー、ジャワカレー比較からシシトウ、おくら、そして蚊の話へ。2016年4月30日 [吉高由里子]

●末尾ルコ「人生美学論」~バーモントカレー、ジャワカレー比較からシシトウ、おくら、そして蚊の話へ。

市販のルーでよくカレーを作るんですが少し前に久しぶりにバーモントカレーの辛口でやったんですけど、あれは辛口でもけっこう甘いですね。
その後ジャワカレーの辛口を作ったんですが、こちらの辛さがわたしの口には合います。
市販のカレールーでも具材や味付けを工夫すればけっこう楽しく料理できます。
カレーというわけではないですが、シシトウやおくらは最近わたしがよく使う具材です。
あの適度な大きさでパクリと口に入れられるのがいいですね。
シシトウは艶々した緑、おくらは内部の粒粒した種の感触がなんともいい。
以前はシシトウとおくらの区別がつかないほど無頓着なわたしでしたが、うん、人間進歩できるものです。
いや、これは進化したと言いたい、ダーウィニズムとは別の次元で。
それにしても庭仕事をしていると蚊が出てきます。
でも蚊も生き物。
憎んではなるまい。
と我に言い聞かそうとしたところで痒いのは嫌だ。
ネットで「蚊に刺されそうな人」なんていうサイトを見るとまたまたインチキ臭いことを書いている。
「O型の人は刺されやすい」とか。
よもやあなたは血液型占いなんて、信じてないですよね?

末尾ルコ詩D「猫、インカのめざめ」篇。末尾ルコ「庭造りであなたの人生をより強く美しくする」講座~雑草はエキサイティング!+「フォーカス」そして「スーサイド・スクワッド」のハーレークインであるマーゴット・ロビー。 [吉高由里子]

★「末尾ルコ 革命広場」/〈「言葉」による革命・「美」による革命〉[ハート]

★ 「言葉」で「あなた」はもっと強くなれる。
★ 「あなた」が強くなることで、「日本」はもっと強くなる。
高知から日本の隅々まで、末尾ルコ〈「言葉」による革命〉で、あなた自身があなたの住んでいる場所で「革命戦士の一人」に!

[スペード]現在実験的にブログをつついています。
? その一環としてブログテーマや順位は表示しておりません。

●末尾ルコ詩D「猫、インカのめざめ」篇。

「猫、インカめざめ」

インカのめざめを
見つけてさ
インカのめざめを
手に取って
インカのめざめを
籠に入れ
インカのめざめえお
買ったのさ

インカのめざめを
茹でまして
インカのめざめは
黄金に
とても似たよな
黄色です

・・・・・・

ぼくの素敵なネコと
あらゆるものを
一緒に食べたいのさ!

(毎日、「末尾ルコ詩D」を書いてみましょう!わたしの創ったものを写すのではなく、ご自分で創ってみるのです)

●末尾ルコ「庭造りであなたの人生をより強く美しくする」講座~雑草はエキサイティング!+「フォーカス」そして「スーサイド・スクワッド」のハーレークインであるマーゴット・ロビー。

・庭造りで様々な表現をするというのは昔から人間が営んできた極めて貴重な創造活動です。
などと書くと大袈裟ですが、いいんです、人間時に大袈裟なまでの語り方をしないとね。
日本式庭園も国際的に高く評価され、その洗練された思想性は大いに尊敬されています。
主に禅の思想が生かされた日本庭園の人気は高いですね。
ただわたし、禅思想の要諦である「空」とか「無」とかいう方向性はあまり好みに合わない。
というようなお話はさて置き、わたしの家の庭、なかなか手入れをする時間がなくてかなり放置していて、雑草蔓延りで(う~ん)と思っていたけれど、どうも最近その状態が気に入ってきた、おもしろくなってきた。
当たり前のことだけど、「雑草」というのは人間が勝手に区分しているだけのことで、別に雑草たちは「俺たち雑草だから人間の邪魔してやるもんね!」と自己規定して生きているわけではない。
そしてよく見れば、一つ一つの植物がとても興味深い形をしているし、育ち方をしています。
結局は人間の注意力、観察力によって、それぞれの植物の持っている魅力を発見できるか否かというところなのですね。
とは言え、「何もかも茂らせっ放し」という状態がいいとも思えないので、「雑草を無くす」なんていう思考はもうしないとして、雑草(と呼ばれているもの)の生命力・魅力を観察し、生かしながら庭を創っていく境地を目指すことにしました。
よく言われるように、「庭に宇宙観を反映させながら」です。

・ウィル・スミスって、「息子を売り出す」態度があまりにあからさまで、言い換えればいささか醜悪で、「ウィル・スミス出演作」を敢えて避ける傾向があったんですが、久々に観たのが「フォーカス」。
鑑賞動機の第一は共演のマーゴット・ロビーで、「スーサイド・スクワッド」という映画で「ハーレークイン」役を演じていることを知ったからなんですが、「フォーカス」、おもしろかった。
ウィル・スミスもよかった。

というわけで、大注目女優の一人です、

マーゴット・ロビー!

●原稿依頼などは、気軽にサイドバーのアドレスへご連絡を!

〈「言葉」による革命〉・・・●末尾ルコ詩D「猫、自然との同調」篇。2016年4月30日 [「言葉」による革命]

●末尾ルコ詩D「猫、自然との同調」篇。

「猫、自然との同調」

雑草の持つ一つ一つの生命
その緑の濃さ。
自然との同調を志すのであれば、
その緑を讃えよ!

・・・・・・

でもぼくの素敵なネコのためなら、
蚊だって撃退してみせるさ!

●〈「言葉」による革命〉・・・2016年「真の母の日」キャンペーン。 [「言葉」による革命]

●〈「言葉」による革命〉・・・2016年「真の母の日」キャンペーン

母の日に、あなたはお母様に
何をしますか?
カーネーションを贈る?
もっと素敵なものを贈る?

しかし正直言いましょう。

「母の日だけ感謝を贈る」のではぜんぜん足りません。


・・・・・・

2016年は、5月8日が「母の日」です。
「母の日」。
さて、あなたはお母様にどんなことをなさいますか?
末尾ルコ〈「言葉」による革命〉は、「商業主義」とはまったく違う次元の「母の日キャンペーン」をやっていきます。

トラックバック(0) 

[ダイヤ]「言葉」による革命・「美」による革命[ダイヤ]  「末尾ルコ 革命広場」/「末尾ルコ 会話芸術」高知(土佐)薊野より全国、世界へ ●プロレスに関するフラグメント~「闘い」とは何か?2016年4月29日 [「言葉」による革命]

闘いとは何か?

ただ、観始めてすぐには馴染めなかった。(なんだこのちゃらちゃらした世界観は)と侮りの気持ちは継続した。カラフルな衣装に身を包んだレスラーたち。おっさん面した選手たちもほとんど蛍光色のタイツを履いている。どの試合も大技のオンパレードで、「闘い」の気配は感じられない。BS朝日の『ワールドプロレスリング リターンズ』に挿入されるCMの中で中邑真輔が視聴者に対して珍妙な表情を作り「どしよっかなあ~」などとのたまう姿を見て、(何やってんだ、こいつは。プロレスもここまでナアナアになってしまったのか)とついしかめ面をしてしまったが、(まあ気分転換くらいにはなるか)と続けて眺めていたら数か月後にはかつてのプロレスとは異なるが、極めて激しい「闘い」が見えるようになった。

闘いとは何か?


・・・・・・

[ダイヤ]末尾ルコのこのブログ、そして有料メルマガは、▲「新たなる教育機関」です。

[ダイヤ]末尾ルコのこのブログ、そして有料メルマガは、より多くの方が「新たなる日本人」として人生を思う存分生き抜いていただくための、「末尾ルコだけに可能」な

▲「新たなる教育機関」です。

毎日当ブログを訪問し、お読みくださるだけで、「新たなる日本人」としての資質が身に付いていきます。

▲感覚・感性・知性・理性を中心に、そして非認知能力(スキル)」をも鍛錬します。

有料メルマガを購読いただければ、さらに深く、より強力に「新たなる日本人」として、あなたは日々成長していくことができます。

注1 「読む」という行為にも様々な方法があり、どんな方法を使うかによって「成長」の度合いも違います。「方法」に関しては、当ブルグ、そして有料メルマガで適宜お伝えしていきます。

注2 末尾ルコによる「新たなる教育機関」に年齢性別学歴職種などの制限はありません。「誰も」が「今すぐ」に「新たなる日本人」としての第一歩を歩み始めることができます。 

注3 当然ながら、「効果」には個人差があります。しかしより正確にお読みいただければ、間違いなくほとんどの方に「効果」が出てきます。

●〈「言葉」による革命〉・・・その基本的かつ画期的方法論。

〈「言葉」による革命〉の基本的方法論の優位性を記しておきます。

まず、
1どこにいても、その場所でいながらにして参加できる。
2どんなに忙しくても参加できる。
3老若男女、どなたでも参加できる。
4「趣味」「生きがい」として始めても、それが強固な社会貢献に結び付く。

nice!(12)  トラックバック(0) 

〈「言葉」による革命〉・・・フランスのNuit deboutとは?意味は? [「言葉」による革命]

●Nuit deboutとは主にフランスで活発に行われている抗議活動なり。

何に対する抗議?

« loi travail »に対する抗議なり。

2016年3月31日から始まり、フランスのみならず、ベルギードイツスペインなど他国にも拡がっている。

トラックバック(0) 

極限の愛、日常の愛、その言葉 2016年4月29日 [愛の景色]

(君のすべてへの愛)

歴史に名高い
陶器の美を漂させる
君の横顔に
ぼくはいつも
息を呑む

nice!(13)  トラックバック(0) 

〈「言葉」による革命〉・・・『驚異のはちきん小説!「はちきん」と呼ばれる女』その121。プチ土佐弁講座付。2016年4月29日 [「言葉」による革命]

●『驚異のはちきん小説!「はちきん」と呼ばれる女』その121。プチ土佐弁講座付。

●『驚異のはちきん小説!「はちきん」と呼ばれる女』その121。プチ土佐弁講座付。

▲「帯屋町と薊野で漂流」

「のう、ヘンなぼっちゃん」
 はちきんはいまだピチピチを続けているヘンなぼっちゃんに三歩ほど接近する。
 ヘンなぼっちゃんは睫毛も愛くるしい丸っこい目をはちきんの方に向ける。
「なあに?」
(う・・・。「なあに」ち・・・カワイイやか。あていも使おうかにゃあ)
 気を取り直し、
「のう、あんたそんなに人気者ながかえ?」
 ピチ。ピピチ。
 ヘンなぼっちゃんのピチピチがにわかに止まった。
「も、もちろん人気者さ。ところであなたはだあれ?」
(う、「だあれ」ち・・・。カワイイやか。あていも使おうかにゃあ)

※この小説は(もちろん)フィクションです。

※とっても可愛いのに何をやっても上手くいかないヘンなぼっちゃんを応援しよう!