So-net無料ブログ作成

[ダイヤ]「言葉」による革命・「美」による革命[ダイヤ]  「末尾ルコ 革命広場」/「末尾ルコ 会話芸術」高知(土佐)薊野より全国、世界へ ●人生にとても重要な、「バランス感覚」、そして「緊張と弛緩」の方法論、あるいはユーモアのセンスを磨くには?2016年10月31日 [「言葉」による革命]

※2017年1月2日配信予定 末尾ルコ メルマガ(有料)より抜粋。

●〈「言葉」による革命〉・・・「言葉の戦士」訓練&「真の恋愛講座」~人生にとても重要な、「バランス感覚」、そして「緊張と弛緩」の方法論、あるいはユーモアのセンスを磨くには?

2016年10月某日、NHK「あさイチ」に、フランス料理シェフとして名高いジョエル・ロブションが出演していました。
フランス料理好きのわたしですが、ろぶしょんのレストランで食したことはなく、ここで語りたいのはお料理の話ではないのです。
では何を語りたいのか?

「ユーモアのセンス」です。

数々の栄光の経歴を誇るジョエル・ロブションなのですが、「あさイチ」出演中は実に軽快なお喋りを炸裂させ、しかもギャグ連発。
実に楽しい時間・空間を創り出していました。

最近の日本人はもちろん「昔」とは違い、かなりユーモアのセンスある人が増えていると思いますが、その内容も問題にしたいですね。

ブログをやってらっしゃる方も、ちょっとした「ギャグの一文」を混ぜるようにすれば、いろいろな意味でとてもいい効果が出てきます。

(続きは有料メルマガでお願いします)

・・・・・・・・・

[ダイヤ]末尾ルコのこのブログ、そして有料メルマガは、▲「新たなる教育機関」です。

[ダイヤ]末尾ルコのこのブログ、そして有料メルマガは、より多くの方が「新たなる日本人」として人生を思う存分生き抜いていただくための、「末尾ルコだけに可能」な

▲「新たなる教育機関」です。

毎日当ブログを訪問し、お読みくださるだけで、「新たなる日本人」としての資質が身に付いていきます。

▲感覚・感性・知性・理性を中心に、そして非認知能力(スキル)」をも鍛錬します。

有料メルマガを購読いただければ、さらに深く、より強力に「新たなる日本人」として、あなたは日々成長していくことができます。

注1 「読む」という行為にも様々な方法があり、どんな方法を使うかによって「成長」の度合いも違います。「方法」に関しては、当ブログ、そして有料メルマガで適宜お伝えしていきます。

注2 末尾ルコによる「新たなる教育機関」に年齢性別学歴職種などの制限はありません。「誰も」が「今すぐ」に「新たなる日本人」としての第一歩を歩み始めることができます。 

注3 当然ながら、「効果」には個人差があります。しかしより正確にお読みいただければ、間違いなくほとんどの方に「効果」が出てきます。

●〈「言葉」による革命〉・・・その基本的かつ画期的方法論。

〈「言葉」による革命〉の基本的方法論の優位性を記しておきます。

まず、
1どこにいても、その場所でいながらにして参加できる。
2どんなに忙しくても参加できる。
3老若男女、どなたでも参加できる。
4「趣味」「生きがい」として始めても、それが強固な社会貢献に結び付く。

nice!(17)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

〈「言葉」による革命〉・・・●末尾ルコ「格闘技と言葉」~「RIZIN」放送席で関根勤は誰を「スーパースター」と言ったか?2016年10月31日 [「言葉」による革命]

●末尾ルコ「格闘技と言葉」~「RIZIN」放送席で関根勤は誰を「スーパースター」と言ったか?

ところで(笑)2015年大晦日シルヴィ・ギエムは何かテレビ、観ました?
わたしは大晦日に限らず「放送時間に延々とテレビを観る」ことはまずありません。
テレビ画面は映画鑑賞に使用する頻度が最も高く、その他はUFCや音楽ライブなどを録画しておいて観てますね。
あ、「放送中に延々と見る」ものがあったあった!
WOWOWなどで放送するテニスのグランドスラム。
あれは観始めると止まらなくなる。
特にご贔屓のテニス選手が出場する試合。
「生ならでは」の魅力なんですね、テニスは。
最近のお気に入りは、カナダのウージニー・ブシャールもいいけれど、スイスの女子プレイヤー べリンダ・ベンチッチ。
2015年年末のアジアを転戦するホットなエキジビションマッチ ITPLでも大活躍したので日本でもファンが増えた・・・のならいいのですが。

というようなお話ではなく、2015年大晦日はさすがにわたし、フジテレビ「RIZIN FIGHTING WORLD GRAND-PRIX2015」を放送中に観戦しました。
と言っても、「生放送」というわけではなかったんですが、そして開催発表以来批判的でしたが、さすがに「エメリヤーエンコ・ヒョードル出場」とか、「東欧系の未知のファイター」とか気になる要素は少なからずあったもので。

ヒョードルはご存知の通りシング・心・ジャディブに勝ったけれど、キックの選手でありまあ何とも。
米国MMAサイトのコメントなどは当然揶揄的なものが多かったですけれど、この試合に関しては致し方ないところ。
でもですね、「強さ」だけでない「ヒョードルの魅惑」にあらためて気づきましたよ。
まあその内容はここではまだお話しませんけどね。(ふふふ)

日本人ファイターではRENAが噂通り魅力的でしかも鮮やかな飛びつき逆十字の勝利。
しかしこの試合、双方とも「MMAデビュー」ですから、これまた何とも。

放送席は「客観的解説」など一切ありえないんですね。
これもUFCを観慣れていると、(何言ってんの、この人たち・・・)としか思えない。
佐藤ルミナだけまともだった。
格闘技マニアの関根勤も来ていたけれど、この人もおもしろいこと言いません。
それで花束贈呈の一人として(元)光GENJIの諸星和巳が来ていたんだけれど、この人を指して関根勤は「スーパースター」なんて言うんです。
諸星和巳がスーパースター??
こういう出鱈目な言葉遣いは困ります。

極限の愛、日常の愛、その言葉 2016年10月31日 [愛の景色]

(君のすべてへの愛)

君の笑顔は
ぼくの心に最高の
平和をもたらす
つまり
君の笑顔は
世界平和の
基礎であり
最高の武器なんだ

nice!(14)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

末尾ルコ詩D「猫、座禅」篇。末尾ルコ「映画ファンによる、〈映画ファンを増やす〉という戦い」。 [吉高由里子]

★「末尾ルコ 革命広場」/〈「言葉」による革命・「美」による革命〉[ハート]

★ 「言葉」で「あなた」はもっと強くなれる。
★ 「あなた」が強くなることで、「日本」はもっと強くなる。
高知から日本の隅々まで、末尾ルコ〈「言葉」による革命〉で、あなた自身があなたの住んでいる場所で「革命戦士の一人」に!

[スペード]現在実験的にブログをつついています。
? その一環としてブログテーマや順位は表示しておりません。

●末尾ルコ詩D「猫、座禅」篇。

「猫、座禅」

領略せよ!
領略せよ!
しかし情けなくも
Mの頬にはチックが走った
それは10月に入ったばかりの朝だった
となれば、
座禅の一つも
組まねばなるまい





・・・・・・

ぼくの素敵なネコを想い、
ぼくはいつも
精神集中!

(毎日、「末尾ルコ詩D」を書いてみましょう!わたしの創ったものを写すのではなく、ご自分で創ってみるのです)

●末尾ルコ「映画ファンによる、〈映画ファンを増やす〉という戦い」。

末尾ルコ「映画で知性と感性を鍛えるレッスン」。

映画ファンであれば、日本でできるだけ多くの映画を、できるだけ映画館で観たい、少なくともBD、DVD、あるいは有料チャンネルなどでできるだけ多様ない映画をいつでも鑑賞できる環境の中にいたい。
当然そう思うわけで、しかし現状は必ずしも好ましい状態ではないわけです。
地方では映画館で「観たい作品」を鑑賞できる可能性は年々減少しており、確かにDVD、BD,有料チャンネルなどで、以前であれば生涯鑑賞できなかったような作品を観ることができる状況は幸福だけれど、それでも現在の「洋画離れ、あるいはまともな実写日本映画離れ」がこのまま進めば、DVD化さえされない、有料映画チャンネルなどでも扱われない作品が増えてくるのは火を見るよりも明らかです。
で、映画会社の宣伝などに頼るだけでなく、

※映画ファンは日常的に、「一人でも映画に興味を持ってくれる活動をしなければならない」

というのがわたしが強く主張したいことです。

もちろん映画関係のブログを運営してらっしゃる方、映画関係の記事をアップしてらっしゃる方々は、既にそうした活動をどんどんやってくださっているわけで、素晴らしいと思います。

※映画ファンは日常的に、「一人でも映画に興味を持ってくれる活動をしなければならない」

これも〈「言葉」による革命〉の「言葉の戦士」の大切な戦いの一つです。
様々な方法が考えられますが、適宜お伝えしていきます。
一つポイントは、「誰にでも自分の好きな映画を薦めればいいというものではない」という点。
ここがなかなか難しい。(つづく)

●原稿依頼などは、気軽にサイドバーのアドレスへご連絡を!

nice!(12)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

●「困った高樹沙耶的人物と行動」とはどのようなものか?その2 [「言葉」による革命]

●「困った高樹沙耶的人物と行動」とはどのようなものか?

末尾ルコ「人間観察で知性と感性を鍛えるレッスン」

高樹沙耶は1998年に中西圭三と結婚しているが、2000年には離婚している。
この時に高木沙耶は中西圭三のことをずいぶんとボロカスに言っていた。
それだけでなく、女優業から(ほぼ)撤退する際も、「女優業そのもの」に対してかなり悪し様な発言をしていた。

このような言動をする人間、あなたは信頼できるだろうか?

高樹沙耶は今回麻薬で逮捕されたわけだが、以前からヨガやエコ関係にはまり、しかも吹聴し、人に勧めようとする傾向があった。

何かに「はまりやすく」、それを無根拠に「人に勧める」人間は要注意である。

nice!(16)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

〈「言葉」による革命〉・・・●末尾ルコD「猫、黒い大根」篇。2016年10月31日 [「言葉」による革命]

●末尾ルコD「猫、黒い大根」篇。

「猫、黒い大根」

黒い大根があると
フランス人が言った
白い大根はフランスでは見たことないとも
小さなラディッシュならあるよとも

黒い大根の名は
Raifortという
とフランス人は言うんだけれど、
「黒い」というのは当たっているのかなと
思ったのは話の後のこと

・・・・・・・

ぼくの素敵なネコと
一緒にお刺身も食べたいね!

nice!(8)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

[ダイヤ]「言葉」による革命・「美」による革命[ダイヤ]  「末尾ルコ 革命広場」/「末尾ルコ 会話芸術」高知(土佐)薊野より全国、世界へ ●人生にとても重要な、「バランス感覚」、そして「緊張と弛緩」の方法論。2016年10月30日 [「言葉」による革命]

※2016年12月31日配信予定 末尾ルコ メルマガ(有料)より抜粋。

●〈「言葉」による革命〉・・・「言葉の戦士」訓練&「真の恋愛講座」~人生にとても重要な、「バランス感覚」、そして「緊張と弛緩」の方法論。

前回、

「人生の中の緊張、生活の中の緊張」

という考え方を提示しました。
これはつまり、人間いろいろな緊張する「シチュエーション」に遭遇するわけですが、スピーチの前とか、そういった特殊なケース以外の、

「日常生活を送っている中で、望まず感じてしまう緊張」

のことです。

こうした緊張は、継続すれば心身のコンディションに大きな影響を被ることになる、いわば「悪いストレス状態」になってしまうものであり、その都度適切な対処をしていくべきものです。

(続きは有料メルマガでお願いします)


・・・・・・・・・

[ダイヤ]末尾ルコのこのブログ、そして有料メルマガは、▲「新たなる教育機関」です。

[ダイヤ]末尾ルコのこのブログ、そして有料メルマガは、より多くの方が「新たなる日本人」として人生を思う存分生き抜いていただくための、「末尾ルコだけに可能」な

▲「新たなる教育機関」です。

毎日当ブログを訪問し、お読みくださるだけで、「新たなる日本人」としての資質が身に付いていきます。

▲感覚・感性・知性・理性を中心に、そして非認知能力(スキル)」をも鍛錬します。

有料メルマガを購読いただければ、さらに深く、より強力に「新たなる日本人」として、あなたは日々成長していくことができます。

注1 「読む」という行為にも様々な方法があり、どんな方法を使うかによって「成長」の度合いも違います。「方法」に関しては、当ブログ、そして有料メルマガで適宜お伝えしていきます。

注2 末尾ルコによる「新たなる教育機関」に年齢性別学歴職種などの制限はありません。「誰も」が「今すぐ」に「新たなる日本人」としての第一歩を歩み始めることができます。 

注3 当然ながら、「効果」には個人差があります。しかしより正確にお読みいただければ、間違いなくほとんどの方に「効果」が出てきます。

●〈「言葉」による革命〉・・・その基本的かつ画期的方法論。

〈「言葉」による革命〉の基本的方法論の優位性を記しておきます。

まず、
1どこにいても、その場所でいながらにして参加できる。
2どんなに忙しくても参加できる。
3老若男女、どなたでも参加できる。
4「趣味」「生きがい」として始めても、それが強固な社会貢献に結び付く。

nice!(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

〈「言葉」による革命〉・・・「あなた」が「語るべき人物」は?2016年10月30日 [「言葉」による革命]

※2016年2月2日配信 末尾ルコ メルマガ(有料)より抜粋。

●〈「言葉」による革命〉・・・「あなた」が「語るべき人物」は?

あなたはどんな人物について語りますか?
あなたにとって「語るべき人物」とは誰ですか?

まず「あなた」は「あなた自身」を語らねばならない。
もちろん「わたし」はまず「わたし自身」を語るべきだ。

しかしそれはさて置き、「あなた」は「あなた以外」、そして「あなたの周辺にいる人以外」でどれだけ「語るべき人物」がいるでしょうか?

(続きは有料メルマガでお願いします)

nice!(13)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

極限の愛、日常の愛、その言葉 2016年10月30日 [愛の景色]

(君のすべてへの愛)

君の創る波動
それがこの世界のすべて・・・

nice!(14)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

末尾ルコ詩D「猫、ジャンヌ・ダルク」篇。末尾ルコ「映画『雪の轍』を怖れることは何もない、その理由」。 [吉高由里子]

★「末尾ルコ 革命広場」/〈「言葉」による革命・「美」による革命〉[ハート]

★ 「言葉」で「あなた」はもっと強くなれる。
★ 「あなた」が強くなることで、「日本」はもっと強くなる。
高知から日本の隅々まで、末尾ルコ〈「言葉」による革命〉で、あなた自身があなたの住んでいる場所で「革命戦士の一人」に!

[スペード]現在実験的にブログをつついています。
? その一環としてブログテーマや順位は表示しておりません。

●末尾ルコ詩D「猫、ジャンヌ・ダルク」篇。

「領略せよ!」
本当に聞こえているのか、Mよ?
それはジャンヌ・ダルクが聞いたお告げのように
科学で説明できる
幻聴というヤツではないのか?
あれ、
ジャンヌ・ダルクが聞いた声を
幻聴だなんて
誰が決めたの?

・・・・・・
もちろん!
ぼくの素敵なネコの声こそ
天からの声さ!

(毎日、「末尾ルコ詩D」を書いてみましょう!わたしの創ったものを写すのではなく、ご自分で創ってみるのです)

●末尾ルコ「映画『雪の轍』を怖れることは何もない、その理由」

末尾ルコ「映画で知性と感性を鍛えるレッスン」

映画『雪の轍』が優に3時間を超す映画だからといって、怖れることは何もない。
怖れることも躊躇することも、ましてやしり込みする必要も何もない。
映画『雪の轍』がトルコ人監督のトルコ映画だからといって、怖れることは何もない。
怖れることも躊躇することも、ましてやしり込みする必要も何もない。
映画『雪の轍』の出演者たちが、当然馴染みのない俳優たちばかりだからといって、怖れることは何もない。
怖れることも躊躇することも、ましてやしり込みする必要も何もない。
映画『雪の轍』がカンヌ国際映画祭でパルムドールを獲得しているからといって、怖れることは何もない。
怖れることも躊躇することも、ましてやしり込みする必要も何もない。
映画『雪の轍』が極めて台詞が多い作品だからといって、怖れることは何もない。
怖れることも躊躇することも、ましてやしり込みする必要も何もない。

映画『雪の轍』はカッパドキアの強烈な景観を安定した格調高いカメラで捉えながら、親しいはずの人間の間に生じる軋轢を美しい映像の中で流暢に語っていく。
馴染みのないはずの俳優たちは鑑賞後すぐに「馴染み」となり、その残酷な人間模様に引き込まれ、3時間などアッという間に過ぎていく。

アイドゥンはハルク・ビルギネル、ニハルはメリサ・ソゼン、ネジラはデメット・アクバァ、ヒダーエットはアイベルク・ペクジャン、ハムディはセルハット・クルッチ、イスマイルはネジャット・イシレル。
そして監督はヌリ・ビルゲ・ジェイラン。
アントン・チェーホフの『妻』を原作としているというが、他にも様々な文学的影響が垣間見えるとされる。
滅多に出会えない、見事な映画作品だ。

●原稿依頼などは、気軽にサイドバーのアドレスへご連絡を!

nice!(7)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート