So-net無料ブログ作成
愛の景色 ブログトップ
前の10件 | -

極限の愛、日常の愛、その言葉 2017年6月20日 [愛の景色]

まるで
生まれ変わったような気分だ
それはあなたのおかげ
生まれ変わった気分って
素晴らしい!

nice!(8) 
共通テーマ:アート

極限の愛、日常の愛、その言葉 2017年6月19日 [愛の景色]

「あの感情」の意味では、
あなたに「さよなら」と言おう。
「約1年間、ありがとう」と。

nice!(7) 
共通テーマ:アート

●『たかが世界の終わり』で連打される、フランス映画界の至宝たちのアップ!アップ!アップ! [愛の景色]

●『たかが世界の終わり』で連打される、フランス映画界の至宝たちのアップ!アップ!アップ!

末尾ルコ「映画の話題で、知性と感性を鍛えるレッスン」

『たかが世界の終わり』でグザヴィエ・ドラン監督は、一つの家族、それは母はナタリー・バイであり、長男はヴァンサン・カッセルであり、長男の妻はマリオン・コティヤールであり、次男はガスパー・ウリエルであり、次女がレア・セドゥという恐るべき「家族」なのだが、90分強の作品中、この人たちの演技をほとんどクローズアップの連打によって抽出する。
そのテンポが心地いいのだ。
ロングの長回しで人間性を抉り出す映画もけっこう。
しかしシンプルにこう感じることもある、(もっと俳優たちの顔をよく観たいのに)と。
『たかが世界の終わり』はフランス映画界の至宝たちの「顔」を、これでもかこれでもかとアップで観客に叩きつける。
そして「俳優のアップ」こそ、舞台では味わえない「映画ならではの快楽」の重要な一つである。



nice!(15)  コメント(1) 
共通テーマ:アート

極限の愛、日常の愛、その言葉 2017年6月18日 [愛の景色]

しかしわたしは思うのだ、
「愛」であれば、
何もかも、
「直視」すべきではないかと

nice!(8) 
共通テーマ:アート

極限の愛、日常の愛、その言葉 2017年6月17日 [愛の景色]

「見たくないもの」を「見てしまった」
事実を
変えることはできない

nice!(8) 
共通テーマ:アート

極限の愛、日常の愛、その言葉 2017年6月16日 [愛の景色]

「こんにちは」も
もう
あの時の
「こんにちは」とは
変わってしまった

nice!(12) 
共通テーマ:アート

極限の愛、日常の愛、その言葉 2017年6月15日 [愛の景色]

あなたも
わたしも
いずれこの世界を
去る

nice!(9) 
共通テーマ:アート

極限の愛、日常の愛、その言葉 2017年6月14日 [愛の景色]

一つのことで
「今まで見ていた景色」が
実はまったく違うものだったってこと
ちょいちょいあるよね

nice!(12) 
共通テーマ:アート

極限の愛、日常の愛、その言葉 2017年6月13日 [愛の景色]

何があっても
あなたを憎む理由など
何もない
だから急に
あなたの前から姿を消しても
あなたの責任など
何一つもない

nice!(9) 
共通テーマ:アート

極限の愛、日常の愛、その言葉 2017年6月12日 [愛の景色]

ピカソの値段について
あなたの表情は
グッと生き生きする

nice!(9) 
共通テーマ:アート
前の10件 | - 愛の景色 ブログトップ