So-net無料ブログ作成

末尾ルコ傑作詩「ウージニー・ブシャールとジャンヌ・ダルクの関係」篇。『驚異のはちきん小説!「はちきん」と呼ばれる女』その6。末尾ルコ「映画俳優演技論」~「問題のあるレストラン」第2話で、臼田あさ美はいかに「よかった」か? [吉高由里子]

[ハート]「末尾ルコ 革命広場」/〈「言葉」による革命・「美」による革命〉[ハート]

★「言葉」で「あなた」はもっと強くなれる。
「あなた」が強くなることで、「日本」はもっと強くなる。
高知から日本の隅々まで、末尾ルコ〈「言葉」による革命〉で、あなた自身があなたの住んでいる場所で「革命戦士の一人」に!

[スペード]現在実験的にブログをつついています。
その一環としてブログテーマや順位は表示しておりません。

●末尾ルコ傑作詩「ウージニー・ブシャールとジャンヌ・ダルクの関係」篇。

ジャンヌ・ダルクは1412年に誕生した。
ウージニー・ブシャールよ
涼しげな庭球選手よ
フランス系であるそなたに
ジャンヌ・ダルクの面影を見るのは
このわたしのみか?

ジャンヌ・ダルクは1412年に誕生した。
ウージニー・ブシャールよ
涼しげな庭球選手よ
フランス系であるそなたに
ジャンヌ・ダルクの面影を見るのは
このわたしのみか?

●『驚異のはちきん小説!「はちきん」と呼ばれる女』その6

「はちきん、あんたどんな泳ぎ方がうまいがで?」
「はちきん、クロールがうまいがよ」
これは小学2年生の頃、はちきんが転校生の少女と交わした会話である。
 この転校生が一風変わったタイプで、その名を丘メヒー子という。
 丘メヒー子は当時101センチと同学年の中でも小柄な方で、しかし常にソンブレロを着用しており目立つことこの上なかった。もっともはちきんの周囲には奇ッ怪なまでに目立つ人間が多いという事実も付記しておこう。
 さて丘メヒー子が変わっているのはその名、そして常に大きなソンブレロを被っているという点だけではない。丘メヒー子は、例えば同級生や教員に、「丘さん、丘ちゃん、メヒー子さん、メヒー子ちゃん」などと呼ばれても決して返事をしないのだ。

●末尾ルコ「映画俳優演技論」~「問題のあるレストラン」第2話で、臼田あさ美はいかに「よかった」か?

フリートウッド・マックの「ドリームス」は、やはりちょいちょい聴かねば・・・などと思いつつ。

真木よう子、二階堂ふみ「問題のあるレストラン」第2話ですが、フィーチャーされていたのは臼田あさ美です。
臼田あさ美。
わたしが苦手な女優の一人です。
台詞回しにかなり不自然さが、観た範囲ではほぼ常に感じられるんです。
でも「問題のあるレストラン」第2話では、冒頭(またか・・・)と辟易しかけたけれど、全体的には(臼田あさ美が)上手く使われていた。
「問題のあるレストラン」第2話で臼田あさ美は、既に「破局状態」の夫と子どもの養育権を争っている「主婦」であるストーリーがフィーチャーされます。
第2話のクライマックスは、臼田あさ美が真木よう子とともに夫と談判するシーンで、そこでは「夫の態度」によっていかに精神を病まされ、卑屈な人間にされてしまったかが語られます。
このシーンで夫を「完全な人間の屑」に描いてないことでストーリーに深みが出ています。
ただですね、「情緒不安定で少々頭の弱い主婦」に見せておいて、談判の終盤で夫にビシリと「効果的な指摘」をする台詞にはわざとらしさを感じたのですが。


フリートウッド・マックの「ドリームス」は、やはりちょいちょい聴かねば・・・などと思いつつ。

[スペード]マスメディアの操作」と「日本人の弱さ」によって膨張した人気者たちは、もちろん本物ではないし、「スター」でもありません。

nice!(12)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

nice! 12

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0