So-net無料ブログ作成

末尾ルコ傑作詩「高知市を歩く?ピロスマニ」篇。〈「言葉」による革命〉・・・テレビドラマが「映画を超える」ことは不可能だキャンペーン。末尾ルコ「映画であなたの人生をより強靭に美しくする」講座~ジャンヌ・ダルクの奇跡、あなたは何本映画を観ている? [吉高由里子]

[ハート]「末尾ルコ 革命広場」/〈「言葉」による革命・「美」による革命〉[ハート]

★「言葉」で「あなた」はもっと強くなれる。
「あなた」が強くなることで、「日本」はもっと強くなる。
高知から日本の隅々まで、末尾ルコ〈「言葉」による革命〉で、あなた自身があなたの住んでいる場所で「革命戦士の一人」に!

[スペード]現在実験的にブログをつついています。
その一環としてブログテーマや順位は表示しておりません。

●末尾ルコ傑作詩「高知市を歩く?ピロスマニ」篇。

ピロスマニという画家は
間違いなく
高知市を
歩いたことがない
香美市も
南国市も
大月町も
歩いたことがない
ところが感じるのだ
ピロスマニを

あなたの住処で
ピロスマニを
感じることは
あるか?

●〈「言葉」による革命〉・・・テレビドラマが「映画を超える」ことは不可能だキャンペーン。

※2015年3月28日配信予定 末尾ルコ メルマガ(有料)より抜粋。

〈「言葉」による革命〉・・・テレビドラマが「映画を超える」ことは不可能だキャンペーン。

どうにも我慢し難い言葉があります。
「映画を超えた」
というフレーズ。
これは概ね「テレビドラマの宣伝」に使われるフレーズですが、許し難い。
なぜならば、「まったく事実ではない」からです。
時に「つまらない映画よりおもしろいテレビドラマ」であれば存在します。
しかし「第一級の映画よりおもしろいテレビドラマ」など観たことがない。
こうした「商売しか頭にない」宣伝が文化を衰退させていくのです。
今後、随時
「映画を超えた」
というフレーズに反対するとともに、「映画の価値」を拡げる活動をより強く、キャンペーン的に展開していきます!
ぜひご注目を!

●末尾ルコ「映画であなたの人生をより強靭に美しくする」講座~ジャンヌ・ダルクの奇跡、あなたは何本映画を観ている?

真っ昼間から、マイルス・デイヴィスの「Tutu」を聴くという・・・。

気分的にとてもジャンヌ・ダルクな日々といいうものがあり、ジャンヌ・ダルクの書籍を引っ張り出して読んだり、ちょこっと古本屋へ行ったり、あるいは図書館で物色してみたり、です。
映画でジャンヌ・ダルクというと、映画ファンにはカール・テ歩・ドライヤー「裁かるるジャンヌ」を筆頭に、ロベール・ブレッソン、ジャック・リヴェットの作品が知られているわけですが、一般的にはイングリッド・バーグマンの「ジャンヌ・ダーク」、近年ではリュック・ベッソンも映画化していました。
ベッソン版は「ジャンヌの心の声」らしきダスティン・ホフマンが出てくるまではワクワクして観ていたのだけど、薄っぺらな「合理」を振り回す「心の声」にすっかり白けさせられました。
「なぜ少女ジャンヌ・ダルクが歴史に登場し、オルレアンを解放に導けたのか?」という疑問に対して、後の人はいくらでも「合理的解釈」ができるでしょうが、わたしはそれだけでない「何か」が存在するものだと考えています。
疑似科学などのあからさまなインチキは全否定するけれど、「何もかも人間が解釈できる」という考えには組みしない。

真っ昼間から、マイルス・デイヴィスの「Tutu」を聴くという・・・。

[スペード]マスメディアの操作」と「日本人の弱さ」によって膨張した人気者たちは、もちろん本物ではないし、「スター」でもありません。


nice!(10)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

nice! 10

コメント 2

獏

お早う御座います☆
コメント有難うございます
ルコさんの高尚な記事は
獏には難しいのですが
いつも頑張って目を通しています(汗)


by 獏 (2015-02-16 07:02) 

pandan

久しぶりの風邪で
ダウンしています〜
by pandan (2015-02-16 09:11) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0