So-net無料ブログ作成

極限の愛、日常の愛、その言葉 2015年2月21日 [愛の景色]

ぼくが君に焦がれるその凄まじさときたら、
普通の人ならとうに焦げ切っているところだ。
けれどもちろんぼくの
君に対する愛は
そんなやわなものじゃないのさ!


nice!(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

nice! 7

トラックバック 0