So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

●2018年春、「大谷報道」が「異常」だったことは、しっかり記憶されるべきです。 [「言葉」による革命]

●2018年春、「大谷報道」が「異常」だったことは、しっかり記憶されるべきです。

末尾ルコ「メディア批判で、知性と感性を鍛えるレッスン」

MLBエンゼルスはこの8日(日本時間9日)、大谷翔平投手が右肘内側側副靱帯を損傷し、故障者リスト入りしたことを発表しました。
さもありなんというところでしょうか。
わたしは大谷翔平という野球選手自体はどちらかといえば好きなのですが、この春の日本の大谷報道はいかにも「異常」でした。
その点は、理性ある人はよく記憶し、もうテレビメディアに改善を求めても無駄だろうけれど、少なくとも「異常は異常である」と認識できる人を増やしていかねばなりません。

nice!(15)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

nice! 15

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。