So-net無料ブログ作成

●我が母、心臓バイパス手術後闘病記88日目~「作業療法士・理学療法士の違い」とは?リハビリ内容に重複は?~ちかごろ人気の「洋画吹き替え版」より字幕版が好きな理由。 [「言葉」による革命]

●我が母、心臓バイパス手術後闘病記88日目~「作業療法士・理学療法士の違い」とは?リハビリ内容に重複は?~ちかごろ人気の「洋画吹き替え版」より字幕版が好きな理由。

末尾ルコ「母の話、健康医療の話題、映画の話題」

6月15日(土)手術後88日目
転院53日目

母が入院する以前であるが、わたしはもちろん「リハビリ」という概念は大まかに知ってはいたけれど、理学療法士・作業療法士となると、前者についてはその名称だけは朧げに知っていたけれど、後者については名称さえも知っていたかどうか怪しいという体たらくだった。
母がA病院でリハビリを始めた当初も両社の区別はついてなかったし、時折リハビリを見学しても、(やっていることはけっこう被ってるよな)くらいに感じていたものだった。
特に「身体を動かす」リハビリはほとんど同じエクササイズの場合もある。
そこで両者の違いについて分かりやすく説明しているのが次のサイトだ。

作業療法士・理学療法士の違い
https://www.nitiriha.com/job-introduction/different/

この中で作業療法士の説明として、

〈日常生活をスムーズに送るための応用的動作のリハビリテーションを行います。〉と書かれていて、さらに「応用動作」の説明としては、
〈「食事をする」「顔を洗う」「料理をする」「字を書く」等の生活する上で必要不可欠な動作の事〉と記されている。
そうしたリハビリをしていきながら、患者や患者の家族、そして医療スタッフなどとディスカッションなどを繰り返すことで、退院までの道筋を描いていく・・・とまあこのような説明なのだが、先にも書いてように、A病院での実際は、理学療法士と作業療法士のリハビリ内容、かなり重複しているのである。

・・・

この前も少し触れたけれど、近年は洋画の「吹き替え」にこだわるファンが多くなっているという。
それ以前に日本はアニメが大人気なので、声優という存在が非常に大きくなっていて、声優だけのコンサートが時にドーム級の会場で行われたりするというのは、正直なところ奇異に感じるのだが、それはさて置き、洋画の吹き替えである。
わたしは普通は字幕版を観るのでほとんど関心がなかったのだが、洋画ファンの中にも新作を最初から吹き替えで鑑賞するファンが少なからずいるようで、この辺りはやや理解し難いのである。
もっとも日本以外では外国映画を吹き替えで観る率はかなり高いらしく、字幕は特に日本で大きく発展した文化であるという説も目にしたことがある。
とは言え、吹き替えで鑑賞するメリットもよく分かる。
簡単に言えば、「字幕を読む必要がない」ということだ。
映画鑑賞中に「字幕を読む」のは本来は異常なことであり、その瞬間的行為の間に映像として展開されている内容を少なからず見逃してしまっているわけだ。
しかしそれでもわたしは、「出演俳優たちの声を聴きたい」から「字幕版最優先」を譲ることはできない。
声優たちがどれだけこなれた声の芝居をしてくれても、やはり出演俳優たちが渾身の演技をしている声を聴く感動には遠く及ばない。
(米国南部なまりがきつ過ぎて、オリジナル作品の中で既に「標準的英語」に吹き替えられたなどといった作品もあるが、あくまで例外である)
決して吹き替えを軽視しているのではなく、仮にオリジナル言語を十全に理解できなくても、「出演俳優の本物の声」を堪能したい・・・そいううなのだ。
それは逆の状況を想像してみればよく分かるだろう。
例えば、渥美清や高倉健の声を他国の声優たちが吹き替えている作品をオリジナルと同じレベルで愉しむことができるか否か。
吹き替えのご苦労は分かるとしても、わたしはオリジナルのようには愉しめないと思う。

nice!(19)  コメント(5) 
共通テーマ:アート

nice! 19

コメント 5

(。・_・。)2k

作業療法士・理学療法士の違い イマイチ分からないですよね
たぶん 俺が世話になったのは理学療法士だと思うんですよねぇ
栄養士の方にも お世話になる事が多い病気らしかったけど
食事は数字上問題無かったので 2度話しただけでした
看護師以外の士の付く人達 結局 何する人なの???
って感じなんですよねぇ
何度か聞いたけど 覚えられないんですよねぇ(笑)
そう言えば 看護師は 師なんですよね
作業療法士・理学療法士は士なんですね

by (。・_・。)2k (2019-06-21 03:39) 

いっぷく

>作業療法士・理学療法士の違い

運動機能に関わる点では同じですから、重なるのは当然あると思います。
長男が通っていたリハビリクリニックでは、担当の理学療法士が異動で、新たに作業療法士のおせわになりましたが、その方のアイデアが採り入れられたリハビリもあったものの、基本的に同じことを6年間続けていました。

私の実感として、医師はそもそも理学療法士や作業療法士などの成果にはそれほど期待していないのではないかと思います。
これまでお世話になった多くのリハビリ医の中のひとりははっきりと、彼らの仕事を奪っちゃうから否定はしないけれど、リハビリはあまり役に立たないというような話をしていたことがあります。
それは、障碍は病気やケガと違い、脳細胞や体の部分の壊死や欠損など、損傷したものが元にもどらないから起こるもので、すなわち治らないものだから、という考えだと思います。
これは残念ながらそのとおりで、たぶん長男が事故前の記憶を取り戻すことはないだろうと思っています。
ただ、人間の神経は可塑性によって、失った機能を別の機能で補填したり、新たに学習したりすることはあるので、それを助けてもらえれば、という気持ちを私は持っています。
たとえば、結局は亡くなりましたが、横浜の投手だった盛田幸妃は、脳の手術後、理学療法士が専従で張り付いて、またマウンドに立てるまでになりました。
おそらくは、手術で切除し失った神経の補填に、効果的なトレーニングをしたのだろうと思います。
理学療法士がいなくてもマウンドに立てるまで自然と治る、とは考えにくいので、理学療法士のトレーニングには意義はあったのと、専従で張り付くことで信頼関係ができ、盛田幸妃も「この人が勧めるトレーニングだからきっと意義がある」と思って懸命に取り組んだのだろうと思います。
by いっぷく (2019-06-21 05:12) 

ニッキー

作業療法士さんと理学療法士さんの仕事、
厳密に言えば違いがあるのでしょうが
素人から見るとほぼ一緒に見えます。。。

かみさんが洋画が大好きでよく見に行きますが
「最近は吹き替え版が結構良い時間帯に割り込んでくるんだよねぇ(*_*)」と
嘆いてました(⌒-⌒; )
by ニッキー (2019-06-21 07:24) 

hana2019

作業療法士・理学療法士の違い…リハビリ専門病棟に入院中は、作業はいかにしたら手の動きが引き出せるか。
理学は、やはり体幹のバランス、動く足と機能を失ってしまった足とでいかに歩けるようになるかに重点を。
この他にも声が出なくなってしまっていた事より、言語療法士との時間ももちました。ただ彼女とはかなり親しくなり、途中からは彼女の実家のある六本木、麻布周辺についての雑談、嫁姑関係のお喋り。PCを借りて好きなサイトを覗いたりして、気分的にリラックスした時間が持てたのは貴重であったと思いました。
発祥してから、15年。そう、もうあの時から15年も生きてしまっている私です。
在宅し続けているその間、様々な相手、施設でリハビリの時間を持ってきた訳ながら、利用者に対処する療法士がそれ程揃っているところは非常に稀です。
ですのでリハビリと一言で言っても、両療法士はどちらも兼ねる。相手に合わせて何でもする、やらざるを得ない状況にあると言う事かと。
目に見えて成果が表れる程簡単ではない、患者、施行者両方にとってリハビリほど地味な作業はないとはよく言われる事実ながら。
それでも身体の能力が落ちるのはあっという間です。
例え思うような回復はなくとも、現状を維持する。それでさえ難しく思える例は自分自身で、また他社の例を目の辺りにも数多く経験してきております。
希望を捨てては、とにかく前には進めない・・・それは確かであると、私でも言い切れます。

RUKOさんと同じ理由から、映画は字幕派で通してきた私でしたが、今は一人では行けないから、観に出かける時には夫と。彼は字幕を読みながら、映像を観るのは面倒であると。
そうした事より、特にアクションものは吹き替え版が多くなりました。
by hana2019 (2019-06-21 09:48) 

ゆうみ

私は交通事故に遭ってから 理学療法士から
リハビリを受けてます。
お母さま とてもしっかりした病院へ入っていられると
思います。
私も実は作業療法士ち理学療法士の違いがいまいち
わからなかったの。

by ゆうみ (2019-06-21 11:19) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。