So-net無料ブログ作成

●我が母、心臓バイパス手術後、大転子部不全骨折後闘病記153日目~8月26日は2回目の面談、下剤プルセニドの効果再びか?~『スパイシーなダブルメンチカツパン』は本当に辛いという感想。 [「言葉」による革命]

●我が母、心臓バイパス手術後、大転子部不全骨折後闘病記153日目~8月26日は2回目の面談、下剤プルセニドの効果再びか?~『スパイシーなダブルメンチカツパン』は本当に辛いという感想。

8月19日(月)手術後153日目
転院117日目

昨夜お話したとおり、母はまた約3日間のお通じなしで17日夜9時に下剤プルセニドを服用した。
今度はどうかなあと思いつつ翌日を待ったが、午後2時半くらいにしっかりと便通があった。
これで2回連続して、「就寝前プルセニド2錠服用→翌日午後お通じ」というパターンとなった。
もちろんいつでもこうなるとは思えないが、下剤の使い方としては無難な展開になっている。

8月17日に担当の理学療法士が「2回目の面談をやりたいのですが、8月26日の同じ時間でいいでしょうか」と言ったので、「いいです」と返事した。
2回目の面談の日に「家庭訪問」の日程なども決めたいという。
「9月末までに」という退院の目安であるけれど、自宅の片づけが容易ではないわたしとしては、う~ん、9月・・・8日くらいが妥当か。
ちと遅い?
ま病院側の都合もあるし、面談までに候補日をいくつか検討しておこう。

ちなみに我が家、家の中だけでなくて庭も雑草ジャングルとなっている。
どうしてここまで放置したのかと、自分で自分が信じ難いが今更嘆いても仕方ない。
家庭訪問の日までに、まあ庭はなかなか手を付けられないだろうな。

・・・

ではまた市販パンの感想なども。

【8月18日昼】

『スパイシーなダブルメンチカツパン』(山崎製パン)辛子入りメンチカツ
 ↑
これは「スパイシー」とかいうレベルではなくて、本当に辛かった。
メンチカツをこんなに辛くする必要があるのか?
けれど「激辛」に目がない女性が多いから需要も十分あるのかも。
ももクロのメンバーも激辛をよく食べているようだし。
わたしはこのパンを食べた後、1~2分舌がひーひー言っていた。
総合的には可もなし不可もなし。

『しっとりソフトなハムチーズマヨ』(神戸屋)
 ↑
『スパイシーなダブルメンチカツパン』と一緒に食べただけに、舌が癒される感じはあった。
軽食にはぴったりかも。

・・・

映画『パリ、憎しみという名の罠』についてもう少し。
主演はブノワ・マジメルで、暗黒街の大物である義理の父親に「負け犬」と罵られて三行半を叩きつけられ、窮地を脱そうと「温室効果ガスの排出量取引」に手を出し、儲けはするがどんどん危険な状況に陥っていく。
「堕ちていく男」を演じるブノワ・マジメルのカッコいいこと。
ポマードこってりのオールバックに嫌らしい上目遣い・・・かなり悪いが悪の大物ではなくかなりセコくもある。
ブノワ・マジメルはノーブルで整った美しい顔立ちをしているのだが、立派な人物やカッコいい人物はほとんど演じない。
ロクでもない人物を演じ、とてもリアル。
そこにマジメルのカッコよさがある。


nice!(27)  コメント(4) 
共通テーマ:アート

nice! 27

コメント 4

ニッキー

お母様、下剤を飲んで今回も通常のお通じだったんですねぇ^^
このパターンでお通じが来るなら
お母様も辛くないかな( ^ω^ )
今年は庭の手入れは無理だったのは
きっと皆様わかってらっしゃいますよぉ=(^.^)=
by ニッキー (2019-08-23 07:35) 

ゆうみ

お片づけできなかったのは RUKOさんが お母さまの所で
お母さまを励まし お母さまの心の支えになっていらしたからですね。
親孝行なさっての結果です。

by ゆうみ (2019-08-23 10:35) 

JUNKO

雑草ジャングルも久しぶりに目にする我が家の光景は何でも嬉しいものです。無理して頑張ることありませんよ。
by JUNKO (2019-08-23 13:53) 

(。・_・。)2k

家に居ても ちっとも家の中が片付かないものですからねぇ
大変でしょうが 時間作って片付けるしかないのかなぁ
俺も掃除しないとなぁ

by (。・_・。)2k (2019-08-23 16:19) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。