So-net無料ブログ作成

「言葉」による革命・「美」による革命  「末尾ルコ 革命広場」/「末尾ルコ 会話芸術」高知(土佐)薊野より全国、世界へ ●『驚異のはちきん小説!「はちきん」と呼ばれる女』その8。2015年2月7日 [『驚異のはちきん小説!「はちきん」と呼ばれる女』]

●『驚異のはちきん小説!「はちきん」と呼ばれる女』その8。

 そんなはちきんと丘メヒー子にも初体面の時間があった。
 場所は高知市五台山。「おらんく中岡慎太郎小学校」の一階、2年パパイヤ組教室内である。(いささか奇態な学校名、クラス名に感じるだろうが、当該小学校の教育方針などに関しては、いずれ語られる日が来るかもしれない)
 海の気配が漂う五台山の麓にある教室。小学2年にして、既に校内でややアウトロー的ポジションを確立していたはちきんは最後方で教室の出入り口に最も近い席へ座っていた。かねてから転校生の話を聞いていた生徒たちは、軽く息を呑みながら担任教諭の到着を待っていた。
「来た!来た!」
 間違いなくクラスで一番の目立ちたがり屋である田川猿蔵が廊下側の窓越しに観察しながら叫んだ。
「女じゃ、女じゃ!何じゃ、でっかい帽子かぶっちゅうぞ!こんまいにでっかい帽子かぶっちゅうぞ!ギャ~ッハッハッハアアア~~!!」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

●子供たちの国語力を上げる!
あなたの言語能力を上げる!



高知を「日本史上初の自由・知性・美の革命運動の地」とする。
高知を「世界最高の日本語を使う場所」とする。
 ↓
高知で暮らせば「世界最高の日本語」を身に付けることができるという認識を日本国内、そして海外に広める。

高知は「日本史の流れを変えた革命の地」として歴史に残り、住民は誇りを持って暮らし、他地域から訪れる人、移住する人も絶えることがない。

※そんなこと不可能だとお思いですか?私は可能だと考えています。そのためにあなたのご参加が必要です。

nice!(17)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

極限の愛、日常の愛、その言葉 2015年2月7日 [愛の景色]

そうだ。
急げ!
君のいる場所へ。
いつだって、
急げ!
君のいる場所へ。

nice!(17)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

〈「言葉」による革命〉・・・末尾ルコ傑作詩「驚異のナタリア・オシポワ ジゼル」篇。2015年2月7日 [吉高由里子]

●末尾ルコ傑作詩「驚異のナタリア・オシポワ ジゼル」篇。

そしてぼくは舞い戻り、
ナタリア・オシポワとカルロス・アコスタの「ジゼル」を観る。
いやこの際、ナタリア・オシポワの「ジゼル」と言おう。
神秘的、耽美的、そして哀しくも強い、
これだけの「ジゼル」を。

nice!(20)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

末尾ルコ傑作詩「ウージニー・ブシャールとジャンヌ・ダルクの関係」篇。『驚異のはちきん小説!「はちきん」と呼ばれる女』その6。末尾ルコ「映画俳優演技論」~「問題のあるレストラン」第2話で、臼田あさ美はいかに「よかった」か? [吉高由里子]

[ハート]「末尾ルコ 革命広場」/〈「言葉」による革命・「美」による革命〉[ハート]

★「言葉」で「あなた」はもっと強くなれる。
「あなた」が強くなることで、「日本」はもっと強くなる。
高知から日本の隅々まで、末尾ルコ〈「言葉」による革命〉で、あなた自身があなたの住んでいる場所で「革命戦士の一人」に!

[スペード]現在実験的にブログをつついています。
その一環としてブログテーマや順位は表示しておりません。

●末尾ルコ傑作詩「ウージニー・ブシャールとジャンヌ・ダルクの関係」篇。

ジャンヌ・ダルクは1412年に誕生した。
ウージニー・ブシャールよ
涼しげな庭球選手よ
フランス系であるそなたに
ジャンヌ・ダルクの面影を見るのは
このわたしのみか?

ジャンヌ・ダルクは1412年に誕生した。
ウージニー・ブシャールよ
涼しげな庭球選手よ
フランス系であるそなたに
ジャンヌ・ダルクの面影を見るのは
このわたしのみか?

●『驚異のはちきん小説!「はちきん」と呼ばれる女』その6

「はちきん、あんたどんな泳ぎ方がうまいがで?」
「はちきん、クロールがうまいがよ」
これは小学2年生の頃、はちきんが転校生の少女と交わした会話である。
 この転校生が一風変わったタイプで、その名を丘メヒー子という。
 丘メヒー子は当時101センチと同学年の中でも小柄な方で、しかし常にソンブレロを着用しており目立つことこの上なかった。もっともはちきんの周囲には奇ッ怪なまでに目立つ人間が多いという事実も付記しておこう。
 さて丘メヒー子が変わっているのはその名、そして常に大きなソンブレロを被っているという点だけではない。丘メヒー子は、例えば同級生や教員に、「丘さん、丘ちゃん、メヒー子さん、メヒー子ちゃん」などと呼ばれても決して返事をしないのだ。

●末尾ルコ「映画俳優演技論」~「問題のあるレストラン」第2話で、臼田あさ美はいかに「よかった」か?

フリートウッド・マックの「ドリームス」は、やはりちょいちょい聴かねば・・・などと思いつつ。

真木よう子、二階堂ふみ「問題のあるレストラン」第2話ですが、フィーチャーされていたのは臼田あさ美です。
臼田あさ美。
わたしが苦手な女優の一人です。
台詞回しにかなり不自然さが、観た範囲ではほぼ常に感じられるんです。
でも「問題のあるレストラン」第2話では、冒頭(またか・・・)と辟易しかけたけれど、全体的には(臼田あさ美が)上手く使われていた。
「問題のあるレストラン」第2話で臼田あさ美は、既に「破局状態」の夫と子どもの養育権を争っている「主婦」であるストーリーがフィーチャーされます。
第2話のクライマックスは、臼田あさ美が真木よう子とともに夫と談判するシーンで、そこでは「夫の態度」によっていかに精神を病まされ、卑屈な人間にされてしまったかが語られます。
このシーンで夫を「完全な人間の屑」に描いてないことでストーリーに深みが出ています。
ただですね、「情緒不安定で少々頭の弱い主婦」に見せておいて、談判の終盤で夫にビシリと「効果的な指摘」をする台詞にはわざとらしさを感じたのですが。


フリートウッド・マックの「ドリームス」は、やはりちょいちょい聴かねば・・・などと思いつつ。

[スペード]マスメディアの操作」と「日本人の弱さ」によって膨張した人気者たちは、もちろん本物ではないし、「スター」でもありません。

nice!(12)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

〈「言葉」による革命〉・・・末尾ルコ「映像女優演技論」~「ハズレ」なし是枝作品「海街diary」の綾瀬はるかに期待する所以。2015年2月7日 [「言葉」による革命]

●末尾ルコ「映像女優演技論」~「ハズレ」なし是枝作品「海街diary」の綾瀬はるかに期待する所以。

2014年秋ドラマ「きょうは会社休みます。」も人気の綾瀬はるかについて「どうこう」言いたいのであれば、次に挙げる7本の映画は観ておかねばならない旨、書きました。
何本ご覧になっていますか?

「Jam Films JUSTICE」
「僕の彼女はサイボーグ」
「ICHI」
「おっぱいバレー」
「あなたへ」
「ひみつのアッコちゃん」
「リアル 完全なる首長竜の日」

これら、どれもおもしろいのです、「ある程度」は。
そう、綾瀬はるかにはまだ「これは素晴らしい!」という作品がない。
だから映画ではこのところ「ハズレ」のない是枝裕和監督の新作「海街diary」に期待したい。
(敢えて「映画では」と書きましたが、テレビドラマの「ゴーイング マイホーム」はダメでした。是枝映画の張り詰めた雰囲気がまるでなく、どうにも温い世界となってしまっていて)
黒沢清作品「リアル 完全なる首長竜の日」はおもしろかったけれど、観終わってからどうしても「特撮」の印象が強く残ってしまう。
是枝監督は(福山雅治主演でどうかなあ?)と危惧した「そして父になる」も見事なできでした。
「そして父になる」では福山雅治が「いい俳優」に見えた。
見事なものです。
もし未見であれば、ぜひご鑑賞を!
「海街diary」は、綾瀬はるか、長澤まさみ、夏帆というキャスティングがいいし、その中でも綾瀬はるかが主演格です。
願わくばカンヌ常連是枝監督の新作として、綾瀬はるか、長澤まさみ、夏帆の3人揃ってカンヌ国際映画祭のレッドカーペットを歩いてほしい。

nice!(15)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート