So-net無料ブログ作成

[ダイヤ]「言葉」による革命・「美」による革命[ダイヤ]  「末尾ルコ 革命広場」/「末尾ルコ 会話芸術」高知(土佐)薊野より全国、世界へ ●〈「言葉」による革命〉・・・あなたは「憎しみの連鎖」と言いますか?2015年2月16日 [「言葉」による革命]

※2015年3月31日配信予定 末尾ルコ メルマガ(有料)より抜粋。

「言葉」を使う時、わたしたちは常にその軽重、そして価値などを考え、判断しながら使わねばなりません。
さらに、「同じ言葉」でも使う人によって軽重が変わり、時代や時節によって価値も変わってきます。
元来「いい言葉」であったはずの言葉が、その使われ方によって随分価値を落としてしまう場合もよくあります。
例えば最近では次のフレーズ。

「憎悪の連鎖」
「憎しみの連鎖」

この言い方は、その無防備な使われ方により、随分と価値を落としている。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

●子供たちの国語力を上げる!
あなたの言語能力を上げる!



高知を「日本史上初の自由・知性・美の革命運動の地」とする。
高知を「世界最高の日本語を使う場所」とする。
 ↓
高知で暮らせば「世界最高の日本語」を身に付けることができるという認識を日本国内、そして海外に広める。

高知は「日本史の流れを変えた革命の地」として歴史に残り、住民は誇りを持って暮らし、他地域から訪れる人、移住する人も絶えることがない。

※そんなこと不可能だとお思いですか?私は可能だと考えています。そのためにあなたのご参加が必要です。

nice!(17)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

〈「言葉」による革命〉・・・末尾ルコ傑作「ザハロワとバレエ人気」篇。2015年2月16日 [「言葉」による革命]

●末尾ルコ傑作「ザハロワとバレエ人気」篇。

スミルノワ 怪我で欠場 スミルノワ
ザハロワの日は とうに売り切れ
とりわけスワンのレイクでは
ところがザハロワ 出てない
「ドン・キホーテ」
11月14日でも
残席十分
日本のバレエ
人気はどうなの?

nice!(13)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

極限の愛、日常の愛、その言葉 2015年2月16日 [愛の景色]

心はいつも
「君が好きだ!」と吠えるように
叫んでいるのさ。
君にはそれが十分伝わっていると信じているよ。

nice!(13)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

末尾ルコ傑作詩「高知市を歩く?ピロスマニ」篇。〈「言葉」による革命〉・・・テレビドラマが「映画を超える」ことは不可能だキャンペーン。末尾ルコ「映画であなたの人生をより強靭に美しくする」講座~ジャンヌ・ダルクの奇跡、あなたは何本映画を観ている? [吉高由里子]

[ハート]「末尾ルコ 革命広場」/〈「言葉」による革命・「美」による革命〉[ハート]

★「言葉」で「あなた」はもっと強くなれる。
「あなた」が強くなることで、「日本」はもっと強くなる。
高知から日本の隅々まで、末尾ルコ〈「言葉」による革命〉で、あなた自身があなたの住んでいる場所で「革命戦士の一人」に!

[スペード]現在実験的にブログをつついています。
その一環としてブログテーマや順位は表示しておりません。

●末尾ルコ傑作詩「高知市を歩く?ピロスマニ」篇。

ピロスマニという画家は
間違いなく
高知市を
歩いたことがない
香美市も
南国市も
大月町も
歩いたことがない
ところが感じるのだ
ピロスマニを

あなたの住処で
ピロスマニを
感じることは
あるか?

●〈「言葉」による革命〉・・・テレビドラマが「映画を超える」ことは不可能だキャンペーン。

※2015年3月28日配信予定 末尾ルコ メルマガ(有料)より抜粋。

〈「言葉」による革命〉・・・テレビドラマが「映画を超える」ことは不可能だキャンペーン。

どうにも我慢し難い言葉があります。
「映画を超えた」
というフレーズ。
これは概ね「テレビドラマの宣伝」に使われるフレーズですが、許し難い。
なぜならば、「まったく事実ではない」からです。
時に「つまらない映画よりおもしろいテレビドラマ」であれば存在します。
しかし「第一級の映画よりおもしろいテレビドラマ」など観たことがない。
こうした「商売しか頭にない」宣伝が文化を衰退させていくのです。
今後、随時
「映画を超えた」
というフレーズに反対するとともに、「映画の価値」を拡げる活動をより強く、キャンペーン的に展開していきます!
ぜひご注目を!

●末尾ルコ「映画であなたの人生をより強靭に美しくする」講座~ジャンヌ・ダルクの奇跡、あなたは何本映画を観ている?

真っ昼間から、マイルス・デイヴィスの「Tutu」を聴くという・・・。

気分的にとてもジャンヌ・ダルクな日々といいうものがあり、ジャンヌ・ダルクの書籍を引っ張り出して読んだり、ちょこっと古本屋へ行ったり、あるいは図書館で物色してみたり、です。
映画でジャンヌ・ダルクというと、映画ファンにはカール・テ歩・ドライヤー「裁かるるジャンヌ」を筆頭に、ロベール・ブレッソン、ジャック・リヴェットの作品が知られているわけですが、一般的にはイングリッド・バーグマンの「ジャンヌ・ダーク」、近年ではリュック・ベッソンも映画化していました。
ベッソン版は「ジャンヌの心の声」らしきダスティン・ホフマンが出てくるまではワクワクして観ていたのだけど、薄っぺらな「合理」を振り回す「心の声」にすっかり白けさせられました。
「なぜ少女ジャンヌ・ダルクが歴史に登場し、オルレアンを解放に導けたのか?」という疑問に対して、後の人はいくらでも「合理的解釈」ができるでしょうが、わたしはそれだけでない「何か」が存在するものだと考えています。
疑似科学などのあからさまなインチキは全否定するけれど、「何もかも人間が解釈できる」という考えには組みしない。

真っ昼間から、マイルス・デイヴィスの「Tutu」を聴くという・・・。

[スペード]マスメディアの操作」と「日本人の弱さ」によって膨張した人気者たちは、もちろん本物ではないし、「スター」でもありません。


nice!(10)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

〈「言葉」による革命〉・・・末尾ルコ「映像俳優演技論」~「すべてがFになる」武井咲はお嫌い?2015年2月16日 [「言葉」による革命]

●〈「言葉」による革命〉・・・末尾ルコ「映像俳優演技論」~「すべてがFになる」武井咲はお嫌い?

あなたは武井咲をお嫌いですか?
一般の人たちはまだしも、「ネット掲示板などへ書き込んだりする人たち」には以前からけっこう嫌われているのが武井咲です。
嫌う理由は「事務所の力で、本人には実力がないのにいろいろ出過ぎている」という前提が多いようです。
同様に嫌われる傾向があるのが剛力彩芽。
同じオスカープロモーションに所属しているんですかね。
ネット掲示板などの書き込む人たちはそうした「ちょっとした事情」を把握していることが多く、必ずしも俳優たちの実質を見ていないことは、いわば「プチ芸能レポーター」といったところでしょうか。
わたしはさほど周辺事情に興味はなく、ほとんど「出演作」のみで判断します。
もちろん「どんな事務所へ所属しているか」「どんな私生活を送っているか」などが俳優のパフォーマンスに密接に繋がっていることもあり、周辺事情を無視するわけではありませんが。
で、「剛力彩芽がどうも」という感覚は分からないでもない。
常に上擦った印象があります、剛力彩芽は。
これからはどうなるか分からない。
だって宮沢りえだってかつては「上擦り人気アイドル」だったんで
すから。+
しかし現時点では、剛力彩芽が主要なキャストで出演している作品は観る気が起こりません。
武井咲はまったく違うと思う。
別に「武井咲のようなタイプが好み」とかいうのじゃありませんよ。
けれど「武井咲出演」で観たくなる。
武井咲は確かに早いうちからやたらとCMなどへでまくって、それに反発したくなる人たちも多くいるのでしょう。
けれどテレビドラマ「大切なことはすべて君が教えてくれた」で、当時「SPEC」出演直後で昇る勢いだった戸田恵梨香を喰ってしまったことが武井咲のキャリアの起点なのだと思います。
今日び、テレビドラマで助演が主演を喰うなんてことは滅多にない。
武井咲の才能は早いうちから明らかだった。
というわけで、2014年秋ドラマ「すべてがFになる」も、本格推理的なディテールは個人的にスルーしながら、武井咲と綾野剛のやり取りを楽しんでいます。

nice!(14)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート