So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

●山田姉妹へのメッセージ「鮎のお菓子」 [「言葉」による革命]

●山田姉妹へのメッセージ「鮎のお菓子」

末尾ルコ「音楽の話題で、知性と感性を鍛えるレッスン」

おわあっ!れれれれ、麗様がドレス姿で鮎をお釣りに!!はははは、華様ときたら、ドレス姿で鮎を手づかみ!!!お二人のポテンシャルはどこまで上がるのですかあ!と思ったら(笑)、和菓子なのですね♡。 リサイタル、お疲れ様でした。わたくし、元気そうなお二人のお姿に、ぽかぽかでしゅ。RUKO

ふふふ、いたずらっぽい鮎さん♪  RUKO




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


「言葉」に関するあらゆることは、下記へご打診ください。 sueoruko?mail.goo.ne.jp (?を半角のアットマークに変えてください)

革命・芸術 末尾ルコ

▲原稿ご依頼受付中 つまらないライターばかりに書かせていては、あなたのメディアは結果的に社会を害していることになります。わたしにご依頼ください。一緒に社会をよき方向へ進めましょう。
▲〈「言葉」による革命〉に関する多様なレッスン、受付中。あなたも「言葉の戦士」として生き抜いてください。
直接レッスンは、現在は高知市のみ。
有料メルマガで格安にレッスン可能です。ぜひ、ご登録を!

少しでもご興味を持ってくだされば、気軽にご連絡ください。  末尾ルコ

nice!(14)  コメント(1) 
共通テーマ:アート

極限の愛、日常の愛、その言葉 2018年10月31日 [愛の景色]

わたしは今
詩を作っている

タグ:アート
nice!(7) 
共通テーマ:アート

●山田姉妹へのメッセージ「ピンク色」 [「言葉」による革命]

●山田姉妹へのメッセージ「ピンク色」

末尾ルコ「音楽の話題で、知性と感性を磨くレッスン」

(10月27日のメッセージです)


高知のコンサートフライヤーなどでもお使いになった馴染み深いお写真ながら、バックをピンクにするとまたグッと鮮烈な印象になりますね。わたしパッと見て、今まさにクリスマスと新春が同時にやって来たかのような気分になったどー♪わたしもぜひ近いうちに首都圏のコンサートへも行く所存でございます。RUKO


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


「言葉」に関するあらゆることは、下記へご打診ください。 sueoruko?mail.goo.ne.jp (?を半角のアットマークに変えてください)

革命・芸術 末尾ルコ

▲原稿ご依頼受付中 つまらないライターばかりに書かせていては、あなたのメディアは結果的に社会を害していることになります。わたしにご依頼ください。一緒に社会をよき方向へ進めましょう。
▲〈「言葉」による革命〉に関する多様なレッスン、受付中。あなたも「言葉の戦士」として生き抜いてください。
直接レッスンは、現在は高知市のみ。
有料メルマガで格安にレッスン可能です。ぜひ、ご登録を!

少しでもご興味を持ってくだされば、気軽にご連絡ください。  末尾ルコ

nice!(14)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

●『武田鉄矢の昭和は輝いていた』の、田中絹代、原節子、京マチ子を観ながら、現在日本の映画ファン状況について概観し、今後の方針に思いを馳せる。 [「言葉」による革命]

●『武田鉄矢の昭和は輝いていた』の、田中絹代、原節子、京マチ子を観ながら、現在日本の映画ファン状況について概観し、今後の方針に思いを馳せる。

末尾ルコ「映画の話題で、知性と感性を鍛えるレッスン」

BSテレビ東京の『武田鉄矢の昭和は輝いていた』で、田中絹代、原節子、京マチ子が取り上げられていて、これはなかなかに貴重な映像も紹介されて、観どころたっぷり。
ゲストは司葉子。
賞味45分足らずでこの伝説的大女優たち3人を振り返るのは駆け足にならざるを得ないが、それでも実に有意義な時間となった。

田中絹代、原節子、京マチ子・・・わたしの父は実はさほど映画を観ていたわけではなかったが映画の話をするのは好きで、ハリウッド女優としてはイングリッド・バーグマン、日本の女優としては田中絹代を神格化していた。
後年分かったのだが、父はバーグマンの映画も田中絹代の映画も、観ているとしても1~2本であって、神格化は間違いなく断片的な情報を基にして頭の中に創り上げられたものだろう。
しかしこの二人がハリウッドと日本の頂点であったことに間違いはなく、(誰が頂点であるかに関しては常に議論の的だけれど、この二人がそれぞれ頂点の最有力候補であり続けていることに異論を挟む者はいないだろう)、この意見を子どもの頃に植え付けてくれたのは有難かったと今では感謝している。
だって、例えば現在の若い父親が、「ガッキーが日本(史上)最高の女優だぞう!」とか教え込んだら、当然ながらその子どもの将来は危ぶまれることになりかねない。
まあ映画のことについても、ドラマのことについても、俳優のことについても、誰が何を好きになろうと勝手ではあるけれど、その「良し悪し、つまりクオリティ」を誰かと語る、ましてや公共のスペースに書き込んだりするのであれば、「最低限度の知識と鑑賞眼」を持っているべきなのだけれど、これは「どのくらいが最低限度か」ももっと吟味していこうと思う。
と言いますのも、昨今どんどん強まっているのが、「自分が理解できない作品は、たとえ批評家などが褒めていても駄作である」といった暴力的な考えの人たちが特にネットで増えているのである。
ネットで仲間内で、
「評論家の言うことなんか、当てにならないよね~~」とか、
「賞獲った映画なんか、おもしろくないものばかりだよね~~」とか、
こんなのがどんどん増えてきている印象ですな、統計をとったわけではないけれど。

もちろんネット書き込みの多くはノイジーマイノリティであって、その外側に遥かに多数の「世間一般」が存在するという構図も成り立つだろう。
しかし考えてみれば、わたしが10代の頃、周囲にちゃんと映画を観ている同年代の人間など滅多にいなかった。
もちろん、「高知」と「都市部」では文化状況はまったく違っているのだけれど、日本においてはもともと、あるいは少なくともテレビが各家庭に定着してからは、「映画をちゃんと観る」人はかなりの少数派だったとも言えるかもしれない。
まあわたしも若気の至りで10代の頃は、「映画ないし芸術方面に意識的な少数派」という自分について、スノビッシュな自己満足に浸っていたところもあった。
が、これからはそんな吞気なことは言ってられないのである。

タグ:アート
nice!(26)  コメント(1) 
共通テーマ:アート

●ももいろクローバーZ『天国のでたらめ』が、秋のあなたの涙腺を襲う。 [「言葉」による革命]

●ももいろクローバーZ『天国のでたらめ』が、秋のあなたの涙腺を襲う。

末尾ルコ「音楽の話題で、知性と感性を鍛えるレッスン」

わたしがももクロを好きな第一の理由は、「美しい」からです。

【ももクロMV】ももいろクローバーZ『天国のでたらめ』Music Video
https://www.youtube.com/watch?v=CNdX3QXBivM

nice!(14)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

●山田姉妹へのメッセージ「天上の煌めき」 [「言葉」による革命]

●山田姉妹へのメッセージ「天上の煌めき」

末尾ルコ「音楽の話題で、知性と感性を鍛えるレッスン」

「山田さん」というお名前は高知にもけっこういらっしゃるのですが、山田姉妹のお二人のご歌唱に魂を奪われて以来、このお名前には特別な煌めきを感じるようになりました。
宝石にたとえればですね、ダイアモンドよりももっとずっと美し煌めきを持つ新しい宝石を発見したような・・・そんな感動です。

「山田さん」・・・ああ、妙なる響き。
そして、「華様」「麗様」と続けば・・・まさしく天上の煌めき。
うっとり・・・でしゅ。RUKO


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


「言葉」に関するあらゆることは、下記へご打診ください。 sueoruko?mail.goo.ne.jp (?を半角のアットマークに変えてください)

革命・芸術 末尾ルコ

▲原稿ご依頼受付中 つまらないライターばかりに書かせていては、あなたのメディアは結果的に社会を害していることになります。わたしにご依頼ください。一緒に社会をよき方向へ進めましょう。
▲〈「言葉」による革命〉に関する多様なレッスン、受付中。あなたも「言葉の戦士」として生き抜いてください。
直接レッスンは、現在は高知市のみ。
有料メルマガで格安にレッスン可能です。ぜひ、ご登録を!

少しでもご興味を持ってくだされば、気軽にご連絡ください。  末尾ルコ

nice!(11)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

極限の愛、日常の愛、その言葉 2018年10月30日 [愛の景色]

いや、神秘は解かれることがないから
神秘ではないのか


nice!(10) 
共通テーマ:アート

●山田姉妹へのメッセージ「山田さん」 [「言葉」による革命]

●山田姉妹へのメッセージ「山田さん」

末尾ルコ「音楽の話題で、知性と感性を鍛えるレッスン」

これは素晴らしい!吉田山田さんの、しかも山田さんとばったりとは・・・いわば2羽の華やかにして麗しの白鳥が、ばったりと白鳥麗子さんに会ったような、そんな素敵な瞬間だったのですね。もし山田さんが「ドカベン(=山田太郎)」をお持ちであれば、「山田フォーショット」だったのですね(笑)RUKO


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


「言葉」に関するあらゆることは、下記へご打診ください。 sueoruko?mail.goo.ne.jp (?を半角のアットマークに変えてください)

革命・芸術 末尾ルコ

▲原稿ご依頼受付中 つまらないライターばかりに書かせていては、あなたのメディアは結果的に社会を害していることになります。わたしにご依頼ください。一緒に社会をよき方向へ進めましょう。
▲〈「言葉」による革命〉に関する多様なレッスン、受付中。あなたも「言葉の戦士」として生き抜いてください。
直接レッスンは、現在は高知市のみ。
有料メルマガで格安にレッスン可能です。ぜひ、ご登録を!

少しでもご興味を持ってくだされば、気軽にご連絡ください。  末尾ルコ

nice!(17)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

●人生の中の、スーパーの袋への入れ方動画と、ママレードの中の小蟻の脅威、あるいは冬を前にしたゴキブリ。 [「言葉」による革命]

●人生の中の、スーパーの袋への入れ方動画と、ママレードの中の小蟻の脅威、あるいは冬を前にしたゴキブリ。

末尾ルコ「日常描写で、知性と感性を鍛えるレッスン」


わたし告白しますと、スーパーの買い物で、袋に上手に荷物を入れられないのです。
エコバッグを使ってないのでまああれなのですが、地球環境に対して少々引け目はなくもないのですけれど、しかしスーパーの袋も家でいろいろ役立つことがあるのも事実で・・・というお話ではなくて、上手く入れているつもりなのですが、運び始めるといろいろ不備が出てくるのですね。
車の中で柿が転がり落ちる。
梨だって転がり落ちる。
『エッセル スーパーカップ』は行方不明となる。
何よりも苛立つのは、弁当や総菜類を買った時で、これらが傾いたり横向いたりすると、中身が一方に寄ってしまうだけでなく、ケースの外部に汁が零れていたりして、どうにもストレスが溜まる、すごく損した気分になる。
しかしそんな状態を人生ずっと続けていてはいけないとこの秋、一念発起したわたしなのだ。
そして見つけた次の動画。

https://www.youtube.com/watch?v=X9SnyDS_Qrg

ま、これはエコバッグの場合だけれど、スーパーの袋にも応用できるだろう。
う!
いきなり牛乳パックとかペットボトルを底に、横にして置いてるじゃないか!
わたし、これやったことなかったのだ!!
しかもジャガイモやニンジンの袋も、底に横に!!!
目から鱗とはこれ、これが目から鱗だ。
というわけでこの方法論、試してみますわ。

などと言いながら、深夜だというのに少しお腹が空いたわたしであって、普段は夕食後に食べたりはしないが、この日は目の片隅に食パンが入ってきたがゆえに、オレンジママレードでもつけて半分ほど食べようかと蓋を開けたらこりゃビックリ仰天!
ママレードの煌めきの中に10匹は数えようかという小蟻が活躍中。
確かに夏場は蟻の出没を見た我が家だけれど、気温が下がってきたのでもう安心と、ママレードのパックを密封してなかった、わたしが甘かった。
仕方ないのでマーガリンの残りを食パンにつけて齧っていたら、lenovoを置いている座卓の左横の床にあからさまにもゴキブリが。
足でドンと床を叩いて追い払おうとするも、このゴキブリの野郎、冬を前にして弱っていて、なかなか動かない。
蚊であればすぐさま鉄槌をくらわすのだが、わたし、ゴキブリにはあまり関わりたくないのである。
これだけ動きが鈍っておれば、ティッシュなどでつまんで捨てるのは簡単だけれど、ティッシュ越しのゴキブリの感触など実感したくないし、潰して後片付けをするのも嬉しくない。
そんなこんなで粘り強く、ゴキブリそのものには触らず、床ドンしたり、周辺を新聞でパサパサやったりで対応していたらいつの間にか見えなくなったけれど、どうせどこかにまだいるんだよなあ・・・と溜め息をついたある日の深夜だった。


nice!(26)  コメント(1) 
共通テーマ:アート

●〈「言葉」による革命〉・・・・「戦いの最前線」は、「家庭」・「カフェ」、そして「あなた」~「世直し」参加方法→まず「自分を鍛え、磨く」こと。2018年10月29日 [「言葉」による革命]

※2018年11月2日配信予定 末尾ルコ メルマガ(有料)より抜粋

●〈「言葉」による革命〉・・・・「戦いの最前線」は、「家庭」・「カフェ」、そして「あなた」~「世直し」参加方法→まず「自分を鍛え、磨く」こと。

「世直し」という言葉を目にし、耳にし、(アホなこと、言ってるなあ)と感じる人は多いでしょう。
確かにそんなことを言い出す人や団体の中にはインチキ臭い、胡散臭いものが多いのは事実です。
そうです。
「世直し」なんていう言葉に軽々に騙されてはいけません。
「世直し」なんて主張は、普通はインチキ!

しかしもちろん、我が〈「言葉」による革命〉はインチキではありません。
そして過激な政治思想でもない。
地に足のついた、日本人のための本物の「世直し」なのです。

この件についてはしょっちゅうご説明していきますが、まず第一に、

・「世直し」参加方法→まず「自分を鍛え、磨く」こと。

これを踏まえた上で、日々を充実させていきましょう。

(続きは、有料メルマガでお願いします)

nice!(10)  コメント(0) 
共通テーマ:アート