So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

●山田姉妹へのメッセージ「コーディネート」 [「言葉」による革命]

●山田姉妹へのメッセージ「コーディネート」

末尾ルコ「音楽の話題で、知性と感性を鍛えるレッスン」

お疲れ様でございます~!。動画拝見いたしましたです。お二人とも、きっと深まる秋の美の化身となってコーディネートしたに違いないと思わせていただけるようなシックないで立ちですね。そう、まるでヴェルレーヌの詩のように。しかもお二人のムーヴマンは、サイレント映画の名作のよう!素敵♪RUKO


・・・・・・

山田姉妹『故郷 〜日本の愛唱歌Ⅰ』絶賛発売中!


山田姉妹『ふたつでひとつ〜心を繋ぐ、歌を継ぐ』絶賛発売中!!!

山田姉妹の公式ブログ
https://ameblo.jp/karei1224/
山田姉妹の公式ツイッター
https://twitter.com/karei1224

山田姉妹『ふたつでひとつ ~心を繋ぐ、歌を継ぐ』インタビュー
http://www.billboard-japan.com/special/detail/2265

山田姉妹のあらゆる公演、あらゆる活動を徹底的に応援します!

http://t.pia.jp/pia/artist/artists.do?artistsCd=D5210002


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「言葉」に関するあらゆることは、下記へご打診ください。 sueoruko?mail.goo.ne.jp (?を半角のアットマークに変えてください)

革命・芸術 末尾ルコ

▲原稿ご依頼受付中 つまらないライターばかりに書かせていては、あなたのメディアは結果的に社会を害していることになります。わたしにご依頼ください。一緒に社会をよき方向へ進めましょう。
▲〈「言葉」による革命〉に関する多様なレッスン、受付中。あなたも「言葉の戦士」として生き抜いてください。
直接レッスンは、現在は高知市のみ。
有料メルマガで格安にレッスン可能です。ぜひ、ご登録を!

少しでもご興味を持ってくだされば、気軽にご連絡ください。  末尾ルコ

nice!(14)  コメント(0) 

●山田姉妹へのメッセージ「金八先生」 [「言葉」による革命]

●山田姉妹へのメッセージ「金八先生」

末尾ルコ「音楽の話題で、知性と感性を鍛えるレッスン」

(山田姉妹の麗様は以前、『3年B組金八先生』へのご出演経験があります。11月2日は、東京でのご公演でした)

そうなのですね!わたしの家ではTBSチャンネル2の視聴ができないのですが(うくっ、うくっ←涙をこらえている様子 笑)、機会があればぜひ観たいです、麗様の女優姿♪ステージでの麗様のパフォーマンスにもきっと『金八先生』のご経験も生かされているのでしょうね。そして、「歌」と「演技」には共通する要素も多いのです。もうすぐ本日のご公演が始まりますね。わたしの特大ハッブルウサギ耳はもうスタンバっておりますルンルン♪RUKO

・・・・・・

山田姉妹『故郷 〜日本の愛唱歌Ⅰ』絶賛発売中!


山田姉妹『ふたつでひとつ〜心を繋ぐ、歌を継ぐ』絶賛発売中!!!

山田姉妹の公式ブログ
https://ameblo.jp/karei1224/
山田姉妹の公式ツイッター
https://twitter.com/karei1224

山田姉妹『ふたつでひとつ ~心を繋ぐ、歌を継ぐ』インタビュー
http://www.billboard-japan.com/special/detail/2265

山田姉妹のあらゆる公演、あらゆる活動を徹底的に応援します!

http://t.pia.jp/pia/artist/artists.do?artistsCd=D5210002


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「言葉」に関するあらゆることは、下記へご打診ください。 sueoruko?mail.goo.ne.jp (?を半角のアットマークに変えてください)

革命・芸術 末尾ルコ

▲原稿ご依頼受付中 つまらないライターばかりに書かせていては、あなたのメディアは結果的に社会を害していることになります。わたしにご依頼ください。一緒に社会をよき方向へ進めましょう。
▲〈「言葉」による革命〉に関する多様なレッスン、受付中。あなたも「言葉の戦士」として生き抜いてください。
直接レッスンは、現在は高知市のみ。
有料メルマガで格安にレッスン可能です。ぜひ、ご登録を!

少しでもご興味を持ってくだされば、気軽にご連絡ください。  末尾ルコ

nice!(9)  コメント(0) 

●視聴率とは関係ないエロスで盛り上がっているらしい有村架純の『中学聖日記』~そしてネットに氾濫する出鱈目記事を「出鱈目だ」と認識する必要性。 [「言葉」による革命]

●視聴率とは関係ないエロスで盛り上がっているらしい有村架純の『中学聖日記』~そしてネットに氾濫する出鱈目記事を「出鱈目だ」と認識する必要性。

末尾ルコ「テレビドラマと社会観察の話題で、知性と感性を鍛えるレッスン」

有村架純主演ドラマ『中学聖日記』の視聴率が5%台に突入したということだが、昨今すぐに「数字を持っている・持ってない」という表現を、ネットのライターや匿名書き込みなどで安易に使っているけれど、ほとんどが出鱈目な物言いに感じられる。
「ほとんど」とは、「すべてではないが、大部分」という意味だが、要するに、ほとんどが、「主演したドラマが高視聴率だったことのある俳優」を「数字を持っている」と言っているだけで、そこにいかなる合理的な分析などない場合が「ほとんど」だ。
「なぜ高視聴率・低視聴率だったか」という「理由」を解説する記事や書き込みもドラマ放送後山ほど出てくるけれど、それこそ「数字」を見てから、高かった番組の「よさげな部分」をいくつか取り上げるだけ、低かった番組の「悪げな部分」をいくつか取り上げるだけくらいのものである。
こうした記事の多くが噴飯物くらいならまだしも、作品や俳優の正当な評価を妨げる害毒になりかねない実情があると思うのですが。
例えば最近では、「有村架純や広瀬すずよりも、土屋太鳳の方が数字がある」とか、まあたいがいのサイトは毎日記事をアップしてPVを稼がねばならない作りになっているから、内容は出鱈目でも、有名人を貶めてアクセスを上げる手っ取り早い手法を取っているわけなのですな。
そもそも、「作品や俳優をしっかり評価する」という思考や行為自体がどんどん希薄となってきており、その代わりに子どもでも分かる「数字」を引き合いにして、あたかもそれが「評価のすべて」であるかのような雰囲気が優勢なのが今の日本でしょう。

もっとも有村架純『中学聖日記』の出来がいいとはとても言えないけれど、それはさて置き、次の記事がなかなかにウケた。

「下町ロケット」を超えた!有村架純「中学聖日記」の人気が突然爆発したワケ
https://www.asagei.com/excerpt/114802

同記事から抜粋すれば、

「3話の放送後にTBSがアップした予告動画は、あらゆるYouTube動画のアクセス数を抜き去り、ランキング第1位に輝きました。」
「艶っぽさのある衣装で、問題のある生徒を追いかけるシーンなども多く、豊かな胸をユッサユッサと揺らしている。」
「第3話でも『もうたまら~ん!こんな先生がいたら好きになっちゃうよ!ギンギンだ!』『すげぇ!こんなにデカかったんだ。次は録画しよう』『この胸の感じは男の理想だ!』と悶絶する感想で溢れています。」
    (いずれも、『Asagei plus』より)

いずれの文章も、わたしなら使わない表現満載で愉しくなるのだが、こういう見地(笑)も映画やテレビドラマを正当な鑑賞法の一つ(すべてではない 笑)である。
そうです、設定を見ただけで「気持ち悪い」と拒否反応を起こす人たちより精神がずっと健康的。
しかしこのドラマで初めて有村架純のそうした魅力に気づくようでは「鈍くさい」のそしりは免れない・・・かもしれない。

nice!(26)  コメント(1)