So-net無料ブログ作成

●山田姉妹へのメッセージ「映画的」 [「言葉」による革命]

●山田姉妹へのメッセージ「映画的」

末尾ルコ「音楽の話題で、知性と感性を磨くレッスン」

(4月10日のメッセージです)

このお写真はですね、わたしはいくつかの映画史的傑作を想起するのです。敢えてタイトルは書きませんけれど(笑)。それにつけてもお二人のお写真、いつもフォトジェニックで多く映画的。音楽はもちろんのこと、様々な芸術を摂取し続けるお二人ならではのクオリティなのだと思います。RUKO


●「言葉を語れ 美のように 戦士のように」

・・・・・・

山田姉妹『故郷 〜日本の愛唱歌Ⅰ』絶賛発売中!


山田姉妹『ふたつでひとつ〜心を繋ぐ、歌を継ぐ』絶賛発売中!!!

山田姉妹の公式ブログ
https://ameblo.jp/karei1224/
山田姉妹の公式ツイッター
https://twitter.com/karei1224

山田姉妹『ふたつでひとつ ~心を繋ぐ、歌を継ぐ』インタビュー
http://www.billboard-japan.com/special/detail/2265

山田姉妹のあらゆる公演、あらゆる活動を徹底的に応援します!

http://t.pia.jp/pia/artist/artists.do?artistsCd=D5210002


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「言葉」に関するあらゆることは、下記へご打診ください。 sueoruko?mail.goo.ne.jp (?を半角のアットマークに変えてください)

革命・芸術 末尾ルコ

▲原稿ご依頼受付中 つまらないライターばかりに書かせていては、あなたのメディアは結果的に社会を害していることになります。わたしにご依頼ください。一緒に社会をよき方向へ進めましょう。
▲〈「言葉」による革命〉に関する多様なレッスン、受付中。あなたも「言葉の戦士」として生き抜いてください。
直接レッスンは、現在は高知市のみ。
有料メルマガで格安にレッスン可能です。ぜひ、ご登録を!

少しでもご興味を持ってくだされば、気軽にご連絡ください。  末尾ルコ

nice!(20)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

極限の愛、日常の愛、その言葉 2019年4月18日 [愛の景色]

あなたの新しいスタイルは
つまりわたしに興味を失ったからに違いない
心配はいらないさ
わたしもあなたにこの前から
ずいぶんと興味を失いつつあるのだから

nice!(9) 
共通テーマ:アート

●我が母、心臓バイパス手術後闘病記、27~28日目。差し入れのメイトー『なめらかプリン』完食。~毎日目の当たりにする「看護士」という仕事の凄さ。 [「言葉」による革命]

●我が母、心臓バイパス手術後闘病記、27~28日目。差し入れのメイトー『なめらかプリン』完食。~毎日目の当たりにする「看護士」という仕事の凄さ。

末男ルコ「母の話、看護士について」

4月14日(日)手術後27日目

午後7時の面会

鼻チューブなし。
眼も覚めている。
ただ、「今日、ちょっとめまいがあった」と言って気になったのだが、点滴はやってない。
そうこうしていたら看護士が入ってきて、体位の交換をやるという。
しばらく席を外し済んだ頃に戻ると、テレビの側を向いていた母が、テレビに背を向ける体位となっていた。
「めまいはない?」と尋ねると、
「いや、回いゆう」と訴える。
眼を近くで見ると、確かに「眼震」がある。
傍にいた看護士にその旨伝えると、「本当ですね、まあそのうち収まると思いますけど」さほど問題にしてない様子。
母には目を閉じるように言って、3~4分後に目を開けさせたら、「だいたい治った」と言う。
眼震もだいたい収まった。

次の日のリハビリ時にどうなるか不安を残したが、めまいが続くようであれば、耳鼻科の受信もあり得ると言われていて、果たしてどうなるか。
ネットで「眼震」のある回転性めまいを調べると、次の症状にかなり似ている。

「良性発作性頭位めまい症」
https://www.msdmanuals.com/ja-jp/%E3%83%9B%E3%83%BC%E3%83%A0/19-%E8%80%B3%E3%80%81%E9%BC%BB%E3%80%81%E3%81%AE%E3%81%A9%E3%81%AE%E7%97%85%E6%B0%97/%E5%86%85%E8%80%B3%E3%81%AE%E7%97%85%E6%B0%97/%E8%89%AF%E6%80%A7%E7%99%BA%E4%BD%9C%E6%80%A7%E9%A0%AD%E4%BD%8D%E3%82%81%E3%81%BE%E3%81%84%E7%97%87

この1か月ほとんどがベッドで横になっている時間がほとんどであることや高齢であること、身体の位置を変えた時に眼振を伴い回転性めまいが現れるケースが多いことなど、「良性発作性頭位めまい症」に合致する条件は非常に多いが、発作時に「1分以内で終わる」ことはほとんどないなど、異なる点も多少はある。

4月15日(月)手術後28日目

午後12時の面会

昼食を前にしたばかり。
鼻チューブなし。
昨日はそれほどでもなかったが、この時間は「腰痛」を訴える。
差し入れとしてメイトーの『なめらかプリン』を持参した。
前日に「差し入れOK」を聞かされてすぐに病院の売店で森永乳業の『ピノ』を購入し、一粒食べてもらったが、この日はセブンイレブンでプリンというわけだ。
そしてプリンは完食した。
あと、サツマイモを甘く煮たものと、『テルミール ミニ』。
なぜか軟飯は手をつけないし、大皿のおかずも普通は食べない。
まあでもいいか、差し入れOKになったことだし、たまには病院食完食の時もあるというのだから。

午前中にやはりめまいがあったと言うのが気になるけれど。


・・・

看護士の仕事がいかに大変かということは知識としては知っていたけれど、実際毎日その働きぶりを目の当たりにすると、実感とし
てその凄さが深く心に入ってくる。
看護士の仕事を簡潔にまとめたサイトがあった。

・・・

『ナース専科就職ナビ』

https://recruit.nurse-senka.com/html/iroha/work.html

同サイトの内容を引用させていただくと看護士の仕事は次のようになる。

・血圧、体温、脈拍の測定(バイタルサインチェック)
・巡回(ラウンド)
・注射、点滴、採血
・患者の移送
・入院患者の食事、入浴、排泄の補助
・入院患者の体位交換
・入院患者のベッドメーキングなど身のまわりのお世話
・担当患者のカルテ記録
・看護師同士のミーティング
・他職種とのカンファレンス
・夜間のナースコール対応
・手術の準備、執刀医へ器具を手渡しする業務(手術室看護師の場合)

・・・

この中で例えば、「入院患者の食事、入浴、排泄の補助」だけでも見ていて(凄いな)と思う。
毎日のことですからね。

nice!(27)  コメント(7) 
共通テーマ:アート