So-net無料ブログ作成

●〈「言葉」による革命〉・・・・「戦いの最前線」は、「家庭」・「カフェ」、そして「あなた」~これだけでも人生が変わる!「言葉の戦士」スタート講義1。 [「言葉」による革命]

※2109年9月31日配信予定 末尾ルコ メルマガ(有料)より抜粋。

●〈「言葉」による革命〉・・・・「戦いの最前線」は、「家庭」・「カフェ」、そして「あなた」~これだけでも人生が変わる!「言葉の戦士」スタート講義1。

▲レッスン1、これだけでも人生が変わる!「言葉の戦士」スタート講義。

はい。
今回から3回にわたり、

これだけでも人生が変わる!「言葉の戦士」スタート講義。

と題してお送りします。

その他のレッスンもやるかもしれませんが、

〈これだけでも人生が変わる!「言葉の戦士」スタート講義。〉が中心ですし、今まで〈「言葉」による革命〉そして「言葉の戦士」に縁のなかった人でも、「これだけ」を読むだけでも人生が変わります。
(※稀に変わらない人もいます 笑)
既に〈「言葉」による革命〉そして「言葉の戦士」の道を歩み出している方、興味を持ってくださっている方々にとっても非常に有意義な内容です。
必読です。

(続きは、有料メルマガでお願いします)


・・・


●「言葉を語れ 美のように 戦士のように」




・・・・・・

山田姉妹『故郷 〜日本の愛唱歌Ⅰ』絶賛発売中!


山田姉妹『ふたつでひとつ〜心を繋ぐ、歌を継ぐ』絶賛発売中!!!

山田姉妹の公式ブログ
https://ameblo.jp/karei1224/
山田姉妹の公式ツイッター
https://twitter.com/karei1224

山田姉妹『ふたつでひとつ ~心を繋ぐ、歌を継ぐ』インタビュー
http://www.billboard-japan.com/special/detail/2265

山田姉妹のあらゆる公演、あらゆる活動を徹底的に応援します!

http://t.pia.jp/pia/artist/artists.do?artistsCd=D5210002


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「言葉」に関するあらゆることは、下記へご打診ください。 sueoruko?mail.goo.ne.jp (?を半角のアットマークに変えてください)

革命・芸術 末尾ルコ

▲原稿ご依頼受付中 つまらないライターばかりに書かせていては、あなたのメディアは結果的に社会を害していることになります。わたしにご依頼ください。一緒に社会をよき方向へ進めましょう。
▲〈「言葉」による革命〉に関する多様なレッスン、受付中。あなたも「言葉の戦士」として生き抜いてください。
直接レッスンは、現在は高知市のみ。
有料メルマガで格安にレッスン可能です。ぜひ、ご登録を!

少しでもご興味を持ってくだされば、気軽にご連絡ください。  末尾ルコ

nice!(14)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

極限の愛、日常の愛、その言葉 2019年8月31日 [愛の景色]

あなたに会おうとすればいつでも会える
ところを敢えていつも会おうとはしない
必要なのだそんな想いの時間が

nice!(10) 
共通テーマ:アート

●我が母、心臓バイパス手術後、大転子部不全骨折後闘病記161日目~第2回面談、退院後の母の生活に関する構想。デイケアも利用しながら。  [「言葉」による革命]

●我が母、心臓バイパス手術後、大転子部不全骨折後闘病記161日目~第2回面談、退院後の母の生活はどうするか。デイケアも利用しながら。 

末尾ルコ「母の話、健康医療の話題」

8月27日(火)手術後161日目
転院125日目

8月26日は第2回の面談だった。
今回はソーシャルワーカーは不在で、医師、担当の理学療法士、看護師、1回目にもいたけれど記録係のような人、そしてわたしと母の6人で行った。
担当の理学療法士とは常日頃よく話をしていて、今回もだいたいどのような面談の流れになるか事前に教えてくれていたのがとても助かった。
まず退院時期の目標だが、「9月いっぱい使ってリハビリしての退院」ということで、わたしも全面的に賛成した。
現在は中途半端に「退院を早めてくれ」などとは思っておらず、できるだけしっかりと体力、活動能力を回復させていただいた上での退院を目標としたい。
退院後もリハビリを続けるのはもちろん、A病院にもいろいろお世話になり続けるわけだから、自宅での生活をメインに考えるのは当然だけれど、自宅と病院やデイケアなどの施設を分けて考える必要もないと考えている。
わたしの中のイメージとしては、病院や施設も自宅の延長くらいの感じだ。
もちろんそのイメージを実現するには、母の体調にできるだけ良好であってもらう必要があるけれど。

病院側、リハビリ担当者が持っていた退院後の懸念の一つが、「デイケアのサービスを利用する際に母が転倒などを起こさないか」という点だったが、わたしの考えは「自宅内でも外出先でも原則母を一人にすることはない」であり、その旨話すると納得してくれた。
つまりデイケアのサービスを利用する時間も、「母をお預けする」だけでなく、わたしもその時間は同席するのである。
母の外出先へわたしが同行するし、わたしの外出先へも母を連れて行く(疲れない範囲で)。
このような計画はわたしがいわゆる自由業だからできることであり、人によっては突飛な考えのように感じるかもし、「誰もがこうすればいい」と思っているわけでもないが、わたし自身はこの計画をできるだけ毎日実現させていこうと本気で考えているし、母にとっても自分にとっても「(いい意味で)予想外の人生、生活」が送れる可能性が高いと思っている。
もちろんわたしだけで24時間母の世話ができるわけはなく、現在も手伝ってくれる人がいるのだけれど、近い将来ヘルパーさんなどの選択肢も視野に入れている。

前にも書いているけれど、ブログ記事にわたしの生活の中で起こった出来事すべてを書けるはずもなく、また敢えて書かないこともあり、そしてこのこともまだ書いてない出来事の一つなのだけれど、実はわたしが付き添いを始めてから病棟の中で「(いい意味で)予想外のできごと」がいろいろ起こっている。(もちろん悪い意味での予想外も山ほど起きているし、今後も起こるかもしれないが、それも人生・・・と割り切れるかどうかは別として)
そんなことについても今後様々なアプローチで記していきたい。

nice!(19)  コメント(3) 
共通テーマ:アート

末尾ルコ 映画俳優たちへのフラグメント アレッサンドロ・モモ [「言葉」による革命]

末尾ルコ 映画俳優たちへのフラグメント アレッサンドロ・モモ

男である。『青い体験』の中で「永遠の最高エロス」に恥辱を与え続けたことで映画史に残ってしまった。顔は猿に似ている。10代で死去してしまった彼の人生について想いを馳せる時間があってもいい。


nice!(10)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

極限の愛、日常の愛、その言葉 2019年8月30日 [愛の景色]

今日あなたの姿が見えなくとも
焦りはしない
焦る必要もない
あなたにはいずれ会うことになる
その時わたしは意味を持って行く
意味を持って語る

nice!(6) 
共通テーマ:アート

●我が母、心臓バイパス手術後、大転子部不全骨折後闘病記160日目~わたしがその看護師に『ワンダーウーマン』をお薦めした理由~相手に応じたものを薦める方法。~3回目もプルセニドで翌日お通じ。 [「言葉」による革命]

●我が母、心臓バイパス手術後、大転子部不全骨折後闘病記160日目~わたしがその看護師に『ワンダーウーマン』をお薦めした理由~相手に応じたものを薦める方法。~3回目もプルセニドで翌日お通じ。

末尾ルコ「母の話、映画の話題」


8月26日(月)手術後160日目
転院124日目 

ところでこの前にアップの記事の中でわたしが看護師に『ワンダーウーマン』を推薦した旨お話したが、なぜ『ワンダーウーマン』だったのか?
彼女が『イミテーション・ゲーム』に感銘を受けた旨語っていたので、「現実の戦争・歴史に対する感度がある」と思われるから、スーパーヒロイン物ではあるけれど、第1次世界大戦時の風俗や戦闘シーンをお金をかけて描いている『ワンダーウーマン』は十分愉しめると踏んだわけだ。
もちろん『ワンダーウーマン』はヒロインアクション映画だけれど、作品的クオリティも十分に高い。
というわけで件の看護師の「クオリティの高い洋画を愉しめる、戦争歴史ものへの感度がある・医療の最前線で働いている」といった感性や社会的立場を鑑みて『ワンダーウーマン』を咄嗟に薦めたという次第である。

ただわたしも「映画を咄嗟に薦める」というのはけっこう苦心します。
やはり目の前にいる人が愉しめる作品を薦めたいし、続けてどんどん作品を観続ける気持ちになるような作品を薦めたい。
もちろん人生を通じて今までに山ほどの映画を観ているし、観続けている。
が、(さあ、何か薦めよう!)というタイミングですぐに適切な作品が出てくるとは限らないのですね。
まあこれも常日頃の心構えと訓練が大切なのだと思います。

※「自分が大切にしている趣味」などを、話し相手により魅力的に説明できるか否か・・・これとても重要です。

・・・

8月25日はですね、またしても下剤プルセニドが適切な効力を発揮したのです。
母は25日昼まで丸4日半便通がなかったのである。
24日の午後9時前にまたぞろプルセニドを服用。
(どうかなあ~)と思ったけれど(←いつも思っているけれど)、やはり翌日午後(12時半)にお通じがあった。
これでプルセニドを3回服用し、3回とも「午後9時前服用→翌日午後お通じ」のパターンを踏襲したとなる。
退院後に母が便秘気味になることもあるだろうから、こうしたこともいろいろ想定しておかねばならない。
座薬を気軽に使用している人たちも多いようだが、できれば薬に頼らないお通じがね。
かく言うわたしもいささか便秘気味の体質なのでして、今のところ下剤を服用したことはないけれど、特に入院してなくても人類にとって排泄の悩みは深い。

わたしの口内炎だけれど、8月25日夜くらいには痛みはかなり薄らいできた。
今回は間違いなくDHC『ビタミンBミックス』の効果があったのだと思う。
大きさも痛みもかなりの口内炎が二つあったのが、『ビタミンBミックス』を飲み始めて2~3日で警戒したのだから。
ま、いつも効くかどうかは分からないのですけどね。

nice!(21)  コメント(2) 
共通テーマ:アート

極限の愛、日常の愛、その言葉 2019年8月29日 [愛の景色]

あなたにはいずれ会うことになる
その時わたしは意味を持って行く
意味を持って語る

nice!(13) 
共通テーマ:アート

●〈「言葉」による革命〉・・・・「戦いの最前線」は、「家庭」・「カフェ」、そして「あなた」~「コンビニ食はコンビニ食として」「ジャンクフードはジャンクフード」として。 [「言葉」による革命]

※2019年9月27日配信予定 末尾ルコ メルマガ(有料)より抜粋。

●〈「言葉」による革命〉・・・・「戦いの最前線」は、「家庭」・「カフェ」、そして「あなた」~「コンビニ食はコンビニ食として」「ジャンクフードはジャンクフード」として。

▲レッスン1

「一番美味しいおでんは、いつどこで食べましたか?」
こんな質問を会話の中に上手に挿入していくといいですね。
「質問」と言うと少々実務的ですが、「問い掛け」と言うともっといいですね。
あるいは「クイズ」。
「一番美味しいおでんは、いつどこで食べましたか?」という問い掛けは「謎」という意味の「クイズ」ではありませんが、十分におもしろい問い掛けです。

特に会話の中に

「言葉のあらゆるポテンシャル」

を発揮させる努力をしなければなりません。

(続きは、有料メルマガでお願いします)


・・・


●「言葉を語れ 美のように 戦士のように」




・・・・・・

山田姉妹『故郷 〜日本の愛唱歌Ⅰ』絶賛発売中!


山田姉妹『ふたつでひとつ〜心を繋ぐ、歌を継ぐ』絶賛発売中!!!

山田姉妹の公式ブログ
https://ameblo.jp/karei1224/
山田姉妹の公式ツイッター
https://twitter.com/karei1224

山田姉妹『ふたつでひとつ ~心を繋ぐ、歌を継ぐ』インタビュー
http://www.billboard-japan.com/special/detail/2265

山田姉妹のあらゆる公演、あらゆる活動を徹底的に応援します!

http://t.pia.jp/pia/artist/artists.do?artistsCd=D5210002


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「言葉」に関するあらゆることは、下記へご打診ください。 sueoruko?mail.goo.ne.jp (?を半角のアットマークに変えてください)

革命・芸術 末尾ルコ

▲原稿ご依頼受付中 つまらないライターばかりに書かせていては、あなたのメディアは結果的に社会を害していることになります。わたしにご依頼ください。一緒に社会をよき方向へ進めましょう。
▲〈「言葉」による革命〉に関する多様なレッスン、受付中。あなたも「言葉の戦士」として生き抜いてください。
直接レッスンは、現在は高知市のみ。
有料メルマガで格安にレッスン可能です。ぜひ、ご登録を!

少しでもご興味を持ってくだされば、気軽にご連絡ください。  末尾ルコ

nice!(11)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

●我が母、心臓バイパス手術後、大転子部不全骨折後闘病記159日目~病室で歌う「守ってあげたい」のどこが好き?~『スナックサンド タルタルたまご』『コーンマヨネーズ』『ふっくらバーガー』感想。 [「言葉」による革命]

末尾ルコ「母の話、食の話題」

8月25日(日)手術後159日目
転院123日目

病室で母と練習中の歌は30曲を超えているのだけれど、その内今のところユーミン作の歌が次の3曲だ。

「守ってあげたい」
「Woman」
「ひこうき雲」


特にユーミンに熱中したこともなく、一通り知っているくらいだが、わたしが好きなのはこの3曲なのである。
母はユーミンとか中島みゆきとか、丸っきり知らないのですな。
ユーミンらよりも上の世代だというのもあるけれど、なにせ亡父(つまり母の夫)が演歌くらいしか聴かなかったし、それもテレビの歌番組で観る(聴く)くらいで、レコードを買って聴くという趣味もなかったもので。
映画館へちょいちょい連れて行ってくれたことには感謝しているけれど、音楽に関してはとても頭が硬かった父だった。

この3曲の中では「守ってあげたい」はずっと前から好きなんです。
何と言いますかね、わたしの感覚ですけれど、ピンと張り詰めた緊張感があるのですね。

・・・

では8月20日に食べたパンの感想などを。

【朝食】

『スナックサンド タルタルたまご』(フジパン)
 ↑
「タルタル」も「マヨ」も市販のおかずパンとなると普通のタルタルソースやマヨネーズとはかなり違った味になっているのは致し方ないとしても、あまりにタルタル感やマヨ感に程遠かったら虚しくなる。
このパンは「程遠い」とまでは行かないけれど、タルタル感は薄かったし、卵を含めた「具」はもう少しほしい。

『コーンマヨネーズ』(敷島製パン)
 ↑
どちらかと言えば好みのパンではある。
コーンのプチプチ感がよい。
マヨ感は・・・う~ん、まずまずくらいか。


【昼食】

『ふっくらバーガー』(山崎製パン)
 ↑
既に何度となく食べているパンだが、A MAX(高知のスーパー)でほぼできたてのバーガー各種を108円で売っていることを考えると、『ふっくらバーガー』を食べている自分にいささか理不尽さを感じる。
けれど買いに行く手間などを考えると、「買い置き」できる市販パンに頼ってしまうのですわ。
『ふっくらバーガー』、不味くはないけれど、続けては食べたくないという感じ。
ただこういうのも温めると違うんでしょうけどね。
『ふっくらバーガー』のパッケージには、「BURGER」の「BU」の部分に「部」という漢字を重ね、「夏の部活を応援!」と書かれてあった。
部活生にこれを食べろと?
しかしわたしが中高生に頃を思い起こせば、もっとチープなものも美味しくいただいていたような気も。
さらに「完熟トマト風味ソース&マヨネーズ」とも書かれていた。
実際に完熟トマトの風味やマヨネーズ味を感じたかどうかは別として。


『ツナマヨロール』(第一屋製パン←「第」は略字だが、変換で出なかった)
 ↑
これがなかなかの商品で、「鰹節屋のだし「めんつゆ使用」と書かれてある。
そして追い打ちのように、「ヤマキのめんつゆ入り和風ツナマヨとマヨネーズをトッピングしました」とも。
ヤマキか否かを判断するだけの舌をわたしは持ち合わせてないが、確かに「めんつゆ」の風味はあった。
ここまでのアイデア、ここまでの実行力を見せつけてくれる商品開発の方々のことを慮れば、「普通のツナマヨの方が美味しいよ」とは、少なくとも声高には主張できまい。

タグ:アート
nice!(23)  コメント(4) 
共通テーマ:アート

●〈「言葉」による革命〉・・・・「戦いの最前線」は、「家庭」・「カフェ」、そして「あなた」~「言葉の愚劣化=人間の愚劣化」で間違いなし。 [「言葉」による革命]

※201年9月24日配信予定 末男ルコ メルマガ(有料)より抜粋。

●〈「言葉」による革命〉・・・・「戦いの最前線」は、「家庭」・「カフェ」、そして「あなた」~「言葉の愚劣化=人間の愚劣化」で間違いなし。

▲レッスン1

はい。
「言葉の愚劣化=人間の愚劣化」と、「愚劣」という言葉はキツく感じるかもしれませんが、本当にそうだと思いますよ、「言葉の愚劣化=人間の愚劣化」。
ところで2019年の8月はワイドショーだけでなく一般ニュースでも吉本興業の話題が多かったですね。
まあ今はワイドショーも一般ニュースもあまり変わらなくなってますが。
わたしは件の吉本興業関係の話題が取り上げられたらすぐに消すかチャンネルを変えてました。
現在テレビを観る時間なんてごく限られたものですが、それでもこのニュースが映るだけで気分が悪くなったものです。
なぜかって?
あなたは気分悪くならなかったの?
まあわたしがどうして気分悪くなったなんて、今回は書きません。
でもあの絵面だけでも嫌でしたね、わたしとしては。

(続きは、有料メルマガでお願いします)













・・・


●「言葉を語れ
美のように
戦士のように」





・・・・・・

山田姉妹『故郷 〜日本の愛唱歌Ⅰ』絶賛発売中!


山田姉妹『ふたつでひとつ〜心を繋ぐ、歌を継ぐ』絶賛発売中!!!

山田姉妹の公式ブログ
https://ameblo.jp/karei1224/
山田姉妹の公式ツイッター
https://twitter.com/karei1224

山田姉妹『ふたつでひとつ ~心を繋ぐ、歌を継ぐ』インタビュー
http://www.billboard-japan.com/special/detail/2265

山田姉妹のあらゆる公演、あらゆる活動を徹底的に応援します!

http://t.pia.jp/pia/artist/artists.do?artistsCd=D5210002


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「言葉」に関するあらゆることは、下記へご打診ください。 sueoruko?mail.goo.ne.jp (?を半角のアットマークに変えてください)

革命・芸術 末尾ルコ

▲原稿ご依頼受付中 つまらないライターばかりに書かせていては、あなたのメディアは結果的に社会を害していることになります。わたしにご依頼ください。一緒に社会をよき方向へ進めましょう。
▲〈「言葉」による革命〉に関する多様なレッスン、受付中。あなたも「言葉の戦士」として生き抜いてください。
直接レッスンは、現在は高知市のみ。
有料メルマガで格安にレッスン可能です。ぜひ、ご登録を!

少しでもご興味を持ってくだされば、気軽にご連絡ください。  末尾ルコ

タグ:アート
nice!(16)  コメント(0) 
共通テーマ:アート