So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
「言葉」による革命 ブログトップ
前の10件 | -

●新日本プロレス米国進出失敗?かどうかよりも、映し出された「カウ・パレス」~「創造力と想像力」 [「言葉」による革命]

●新日本プロレス米国進出失敗?かどうかよりも、映し出された「カウ・パレス」~「創造力と想像力」

末尾ルコ「プロレスの話題で、知性と感性を鍛えるレッスン」

サン・フランシスコのカウ・パレスで新日本プロレスが興行を打ったのが7月7日。
観客動員や試合構成など「失敗」だったとも伝えられているのだが、現実問題としてはWWEの牙城に喰い組むのは困難だろう。
もちろん挑戦するのは素晴らしいことだが。
この日のカード、セミファイナルがIWGP USヘビー級選手権試合 ジェイ・ホワイトVSジュース・ロビンソン、メインがIWGPヘビー級選手権試合ケニー・オメガVS Codyと、日本人レスラーが絡まなかったことも米国進出の難しさを示している。
現在はネットで世界中の試合を観られるので、それはもちろんプロレスに限らずあらゆるスポーツについて言えるのだが、米国に新日本プロレスも少なからず存在するだろう。
が、それはおそらく「米国のコアなプロレスマニア」に留まっている。
WWEの試合ぶりがいかに現代的・ゲーム的であっても、それは米国プロレスの長い伝統を経てのものであり、そこへ新日本プロレスが割り込んでいくは至難の業であることは間違いない。

ところでこの新日本プロレス米国興行が行われた会場がサン・フランシスコのカウ・パレス。
プロレスファンにとっては、

ルー・テーズがレオ・ノメリーニに反則負けを喫し、「連勝記録」が「936」で途切れた場所として知られている。

ルー・テーズの「936連勝」はプロレスファンの間で知らぬ者はない、と言いたいところだが、それは昭和のプロレスファンの話であって、今の「プ女子」とかはどうなのか、それは知らない。
そして「プロレスの連勝記録」であるから、「936」という数字にどれだけの価値や意義を見出していいかもなかなか結論はでないところである。
なにせこの記録、1948年から1955年の間に打ち立てられたというから、まず約8年間にどれだけ試合をしたんだという話になる。
ボクシングやMMAであれば普通チャンピオンは年間2~3試合というところだろう。

ただそうしたことよりもわたしは『ワールドプロレスリング』で映し出された「カウ・パレス」の外観、そして会場内の様子を見ながら不思議な気持ちになった。
子どもの頃、米国の有名レスラーが試合を行う会場というものは、プロレス誌などのごく僅かな情報を基にして心の中で膨張する・膨張させるものに他ならなかった。
そこはとてつもなく大きく深く、そして昏く・・・得体の知れない怪物たち、そして魑魅魍魎が跋扈する場所だった。
ところが2018年、カラー映像で映し出されたカウ・パレスの無味乾燥なこと。

「想像力と想像力」について考えさせられる瞬間だった。


nice!(20)  コメント(1) 
共通テーマ:アート

●「最も稼いだ女優」1位、2018年はスカーレット・ヨハンソン [「言葉」による革命]

●「最も稼いだ女優」1位、2018年はスカーレット・ヨハンソン

末尾ルコ「映画の話題で、知性と感性を鍛えるレッスン」

『フォーブス』が発表した2018年版「最も稼いだ女優」のトップ10が次のリストだ。

1スカーレット・ヨハンソン(4050万ドル)
2アンジェリーナ・ジョリー(2800万ドル)
3ジェニファー・アニストン(1950万ドル)
4ジェニファー・ローレンス(1800万ドル)
5リース・ウィザースプーン(1650万ドル)
6ミラ・クニス(1600万ドル)
7ジュリア・ロバーツ(1300万ドル)
8ケイト・ブランシェット(1250万ドル)
9メリッサ・マッカーシー(1200万ドル)
10ガル・ガドット(1000万ドル)

アンジェリーナ・ジョリーがまだこれだけ上位にいるの?と思わなくもないが、「稼いだ」といっても映画出演のギャラだけでなく、ブランドとの契約なども様々な「稼ぎ」が含まれるし、残念ながら「クオリティの高い小品映画」出演よりも、「大作映画出演」の方が遥かに大きな出演料が入ってくる。
そして男優のトップクラスの「稼ぎ」よりもかなり少ないという問題点もある。





・・・・・・

3月7日、山田姉妹ニューアルバム(セカンド)
『ふたつでひとつ〜心を繋ぐ、歌を継ぐ』絶賛発売中!!!

山田姉妹の公式ブログ
https://ameblo.jp/karei1224/
山田姉妹の公式ツイッター
https://twitter.com/karei1224

山田姉妹『ふたつでひとつ ~心を繋ぐ、歌を継ぐ』インタビュー
http://www.billboard-japan.com/special/detail/2265

9月9日、山田姉妹高知公演、音楽を愛する方であれば、絶対です!

ポピュラーソングコンサート山田姉妹<よみがえる、青春のメロディー>

http://kkb-hall.jp/event/event_detail.cgi?event_id=271


高知公演だけでなく、山田姉妹のあらゆる公演、あらゆる活動を徹底的に応援します!

http://t.pia.jp/pia/artist/artists.do?artistsCd=D5210002


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


「言葉」に関するあらゆることは、下記へご打診ください。 sueoruko?mail.goo.ne.jp (?を半角のアットマークに変えてください)

nice!(17)  コメント(1) 
共通テーマ:アート

●山田姉妹へのメッセージ「オフの日」 [「言葉」による革命]

●山田姉妹へのメッセージ「オフの日」

末尾ルコ「音楽の話題で、知性と感性を鍛えるレッスン」

(山田姉妹は8月18日がオフで、ご友人のコンサートなどで愉しまれました)


素敵なオフの時間・・・何よりでございます。損得とは関係なく歓迎し、歓迎されるご友人がいらっしゃるのは、人生の味を深めてくれるものですね。そして素晴らしい芸術の時間や素晴らしい味覚の時間こそ、人生の妙味を感じさせてくれ、わたしたち自身を掘り下げてくれます。真の芸術に勝利を!RUKO


・・・・・・

3月7日、山田姉妹ニューアルバム(セカンド)
『ふたつでひとつ〜心を繋ぐ、歌を継ぐ』絶賛発売中!!!

山田姉妹の公式ブログ
https://ameblo.jp/karei1224/
山田姉妹の公式ツイッター
https://twitter.com/karei1224

山田姉妹『ふたつでひとつ ~心を繋ぐ、歌を継ぐ』インタビュー
http://www.billboard-japan.com/special/detail/2265

9月9日、山田姉妹高知公演、音楽を愛する方であれば、絶対です!

ポピュラーソングコンサート山田姉妹<よみがえる、青春のメロディー>

http://kkb-hall.jp/event/event_detail.cgi?event_id=271


高知公演だけでなく、山田姉妹のあらゆる公演、あらゆる活動を徹底的に応援します!

http://t.pia.jp/pia/artist/artists.do?artistsCd=D5210002


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


「言葉」に関するあらゆることは、下記へご打診ください。 sueoruko?mail.goo.ne.jp (?を半角のアットマークに変えてください)

nice!(9)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

●アジア大会で日本バスケ選手が公式ウエアを着用で買春~「スポーツとナショナリズム」が問題の日本、不祥事予防策を提案。 [「言葉」による革命]

●アジア大会で日本バスケ選手が公式ウエアを着用で買春~「スポーツとナショナリズム」が問題の日本、不祥事予防策を提案。

末尾ルコ「社会観察で、知性と感性を鍛えるレッスン」

ジャカルタ・アジア大会に出場しているバスケットボール男子代表の選手4人が、日本選手団の公式ウエアを着用し、「夜の歓楽街」で女性を買春したとされる報道があった。
お昼のNHKニュースでは、「飲食店の女性を伴ってホテルへ入り、不適切な行為をした」のような表現を使っていた。

日本オリンピック委員会は19日付で4人の選手団員としての認定の取り消して帰国させたとされているが、このところスポーツ界で様々な不祥事が続出している中、この厚顔無恥さ加減はいかなるものか。
しかも「公式ウエアを着用して」の所業である。
もちろん「公式ウエアでなければ、OK」ではまったくないけれど、「公式ウエアを着用して」という部分に当事者たちの極度な馬鹿さ加減が浮き彫りになっている。

報道によれば、日本選手団の山下泰裕団長は「深夜に買春することは許されない」と説明したとされるが、この「深夜に」という部分は何なのか?
本当にこう言ったのであれば、別に山下団長が「午前中や午後から夜までは買春OK」と考えているとは思わないが、多くの選手を率いる団長としては、ちょっとした言葉使いさえ理解してないと思われても仕方ないのだが。

しかしこれまでも指摘しているが、「何か不祥事などが起こって、その都度そこだけをどうこう言う」のはそれこそトカゲの尻尾切りでしかなくて、

「スポーツ界の根底に腐ったものが広く深く沈殿している」

ことを認め、そこから変えていかねば、今後も同じことの繰り返しになるだろう。
そもそもマスメディアが「スポーツ、スポーツ、スポーツ、スポーツ、スポーツ!!!!」連呼し過ぎである。
わたしは決してスポーツ嫌いなわけではない。
しかしマスメディア、特にテレビにとって、ドラマも歌番組も視聴率を取れなくなっている昨今、「スポーツでナショナリズムを煽り視聴率を獲得」という路線があまりに極端である。
こうして不必要に持ち上がられてスター気取りとなった指導者や選手たちの多くはあまりにお粗末で幼稚であるから、不祥事防止の一案として、

「スポーツ関係者べからず集」(笑)を作成、配布し、練習前に連呼させてはどうか。

例えば、
1スポーツ関係者は、セクハラ、パワハラするばからず!
2スポーツ関係者は売買春するべからず!
3スポーツ関係者は賭博に手を出すべからず!

などなど。
ちょっとやそっとで理解できない人たちには、「繰り返しによる摺り込み」しかない。

nice!(25)  コメント(1) 
共通テーマ:アート

●秋の気配の夏にお薦め音楽、クリスチャン・スコットChristian Scott [「言葉」による革命]

●秋の気配の夏にお薦め音楽、クリスチャン・スコットChristian Scott

末尾ルコ「音楽の話題で、知性と感性を鍛えるレッスン」

このところよく聴くのが、クリスチャン・スコットだ。
バークリー大学卒のトランペットプレイヤーで、2006年に『Rewind That』でメジャーデビューしている。
ジャズだけれど、暑苦しくない。
ジャズ素人のわたしにとって、ジャズの多くは暑苦しいもので、それが悪いわけではなく、「そればかり」ではしんどいというだけの話で、クリスチャン・スコットはロックや民族音楽を含め様々な音楽の要素を、しかも静かに取り入れている。

Christian Scott - The Emancipation Procrastination [Full Album]
. https://www.youtube.com/watch?v=Iqets2ZA1a4

タグ:アート
nice!(11)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

●山田姉妹へのメッセージ「太古よりの継承者」 [「言葉」による革命]

●山田姉妹へのメッセージ「太古よりの継承者」

末尾ルコ「音楽の話題で、知性と感性を鍛えるレッスン」

こうして大先輩のコンサートをご堪能になられること、とても貴重なお時間だったと思います。
『千の風になって』が大ヒットした時はもう本当に日本全国どこへ行っても耳にできたという凄まじさでした。
あれだけの大ヒットは近年どのような歌い手さんでも難しいことだと思います。
しかし、「歌」という芸術は太古の昔からいかなる文明においても必要とされてきたもの。
絶対にすたることはありません。
現在は歌やダンス、そして映像などがミックスされてパッケージとなった「コンテンツ」が主流ではありますが、いずれ近いうちに「歌だけの素晴らしさ」が評価されるようになると思っております。
そしてお二人はまさしく太古から続く「歌」の最も素晴らしい部分を継承しておられる唯一無二のミューズなのです。

少し秋の気配がして参りましたね。
季節の変わり目、ご体調、くれぐれもお気をつけくださいませんね。RUKO

・・・・・・

3月7日、山田姉妹ニューアルバム(セカンド)
『ふたつでひとつ〜心を繋ぐ、歌を継ぐ』絶賛発売中!!!

山田姉妹の公式ブログ
https://ameblo.jp/karei1224/
山田姉妹の公式ツイッター
https://twitter.com/karei1224

山田姉妹『ふたつでひとつ ~心を繋ぐ、歌を継ぐ』インタビュー
http://www.billboard-japan.com/special/detail/2265

9月9日、山田姉妹高知公演、音楽を愛する方であれば、絶対です!

ポピュラーソングコンサート山田姉妹<よみがえる、青春のメロディー>

http://kkb-hall.jp/event/event_detail.cgi?event_id=271


高知公演だけでなく、山田姉妹のあらゆる公演、あらゆる活動を徹底的に応援します!

http://t.pia.jp/pia/artist/artists.do?artistsCd=D5210002


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


「言葉」に関するあらゆることは、下記へご打診ください。 sueoruko?mail.goo.ne.jp (?を半角のアットマークに変えてください)

nice!(13)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

●酷暑が緩んだかと思ったら、台風20号さえ発生!野菜高騰の中、直販所で一束50円のつるむらさきでβ-カロテン&日野日出志復帰、その『日野日出志の銅羅衛門』とは? [「言葉」による革命]

●酷暑が緩んだかと思ったら、台風20号さえ発生!野菜高騰の中、直販所で一束50円のつるむらさきでβ-カロテン&日野日出志復帰、その『日野日出志の銅羅衛門』とは?

末尾ルコ「社会情勢観察で、知性と感性を鍛えるレッスン」

2日くらい前からようやく夜、そして朝に涼しさが感じられたが、もう夏はいらないぞ、すぐ秋になれ。そして続け続け秋よ続け、まるで
「永遠の秋」のように。
まあ、そこまで言わなくても、8月下旬から11月いっぱいくらいまで秋でいいではないか。そうしよう、そうしようよ、空さん!空さんもちったあ好感持たれることしないとね。
しかしそうは問屋が卸しそうにない。既に台風19号が日本へ接近しているというではないか。それだけではない。台風20号も発生し、日本へ向かっているという。このような時に気を付けなばならないのは、「空」に注意が集中させていると、別の意外な災難が襲い掛かって来ることが間々ある事実である。

野菜果物の高値により窮地に陥っているわたしの食卓だが、近所の直販所へ足を運ぶ決意をしたのである。
それは野菜、果物、花などの直販所であって、以前から知っていたのだが、面倒くさいので(ははは)このところ行ってなかった。
そこは直販も直販、店舗の側になかなかの畑を有して栽培しているのであり、基本的に家族経営のようだから、輸送費や人件費は大いにカットできているというわけだ。

そしてその日、わたしは見た、買った!

7本入り100円のキュウリ!
一束50円のつるむらさき!!!
4個入り200円のトメイトウ(トマト)を!!!!

ううむ・・・これぞ砂漠にオアシス。
なにせスーパーではキュウリ1本100円以上というけったいな値段だからな。
そして一束50円の緑濃いつるむらさき。
なにせスーパーではほうれん草一束400円とか、「たいがいにせえや!」という価格、高知特産のニラさえも高くなり、このところ緑黄野菜、特に葉物が不足していたところだった。
その日は二束のつるむらさきを購入、中華スープへ入れたけれど、葉や茎を切るとぬめりが染み出して、食感も味もいい。
そしてもちろん、β-カロテンをたっぷり摂取だ!

というわけで、漫画家 日野日出志が「20年ぶり画業再開」という報道を見かけたのだが、そんなに休んでいたんすか。
日野日出志をよく読んでいたのは中高生時代で、その後のほとんどの期間は忘れていたので、「休んでいた」とか何とか知る由もないのだが、漫画家として復活したわけですね。

日野日出志は「ホラー」と言われるけれど、「怖い」と感じたことはなく、とにかく「ネタ」として最適なのだった。

『胎児異変わたしの赤ちゃん』
『毒虫小僧(怪奇! 毒虫小僧)』
『蔵六の奇病』
『地獄の子守唄』
『地獄小僧』

などは、クラスで回し読みをしていた。
もちろん回し読みの輪の中に女子生徒はいなかった。
『日野日出志の銅羅衛門』なんかもバカウケだったです。
『ドラえもん』のパロディなのだけれど、血走ったギョロ目の『銅羅衛門』を見るだけで最高!
ちなみにわたしが心底怖かった漫画家は、つのだじろうと山岸涼子です。
作品によっては、楳図かずおも怖かったっすねえ。

nice!(24)  コメント(2) 
共通テーマ:アート

●〈「言葉」による革命〉・・・・「戦いの最前線」は、「家庭」・「カフェ」、そして「あなた」~「カメレオン俳優」という言葉の濫用を『オリコン』が言う噴飯と、「ぼっち」の関係。2018年8月19日 [「言葉」による革命]

※2018年9月22日配信予定 末尾ルコ メルマガ(有料)より抜粋。

●〈「言葉」による革命〉・・・・「戦いの最前線」は、「家庭」・「カフェ」、そして「あなた」~「カメレオン俳優」という言葉の濫用を『オリコン』が言う噴飯と、「ぼっち」の関係。

8月16日にYahooニュースにも掲載された『オリコン』の記事として次のようなタイトルのものがありました。

「若手俳優にまで多用傾向は妥当なのか? “カメレオン俳優”の定義とは」

これはもう噴飯物の記事なのですが、要約しますと、

「そもそもロバート・デ・ニーロが『タクシードライバー』や『レイジング・ブル』で驚異的な役作りをしたことから始まったカメレオン俳優という言葉だが、近年の日本のメディアでは若手俳優などにまで使われていて、これでいいのか?」

という内容なのですね。
至極真っ当なことを書いているようですが、実は噴飯物なのです。
まず、「オリコンがこれを言うな!」ということですね。

(続きは、有料メルマガでお願いします)



・・・・・・

3月7日、山田姉妹ニューアルバム(セカンド)
『ふたつでひとつ〜心を繋ぐ、歌を継ぐ』絶賛発売中!!!

山田姉妹の公式ブログ
https://ameblo.jp/karei1224/
山田姉妹の公式ツイッター
https://twitter.com/karei1224

山田姉妹『ふたつでひとつ ~心を繋ぐ、歌を継ぐ』インタビュー
http://www.billboard-japan.com/special/detail/2265

9月9日、山田姉妹高知公演、音楽を愛する方であれば、絶対です!

ポピュラーソングコンサート山田姉妹<よみがえる、青春のメロディー>

http://kkb-hall.jp/event/event_detail.cgi?event_id=271


高知公演だけでなく、山田姉妹のあらゆる公演、あらゆる活動を徹底的に応援します!

http://t.pia.jp/pia/artist/artists.do?artistsCd=D5210002


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


「言葉」に関するあらゆることは、下記へご打診ください。 sueoruko?mail.goo.ne.jp (?を半角のアットマークに変えてください)

nice!(13)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

●山田姉妹へのメッセージ「半月」 [「言葉」による革命]

●山田姉妹へのメッセージ「半月」

末尾ルコ「音楽の話題で、知性と感性を鍛えるレッスン」

(8月17日、山田姉妹は秋川雅史さんのコンサートを鑑賞しました)

秋川さんはぜんぜん老けませんね。『千の風になって』がヒットした時期、母が大ファンになってました。そんな母も今では山田姉妹のお二人と山内惠介さんとももクロさんの大ファンです(笑)。秋川さんもいろんな歌に挑戦されてますね。でもお二人のご歌唱は唯一無二のものです。大丈夫!RUKO

もちろん拝見しましたよ。再放送でもなんでもお二人がご出演ならいつでもワクワクです。なにせ今までご出演の番組、もう何度鑑賞しているか、電卓でも計算できないほどです(笑)。夕方にウォーキングをしている時、半月が出ていて、お二人のお美しいご歌唱とお姿がずっと重なっていました。RUKO


・・・・・・

3月7日、山田姉妹ニューアルバム(セカンド)
『ふたつでひとつ〜心を繋ぐ、歌を継ぐ』絶賛発売中!!!

山田姉妹の公式ブログ
https://ameblo.jp/karei1224/
山田姉妹の公式ツイッター
https://twitter.com/karei1224

山田姉妹『ふたつでひとつ ~心を繋ぐ、歌を継ぐ』インタビュー
http://www.billboard-japan.com/special/detail/2265

9月9日、山田姉妹高知公演、音楽を愛する方であれば、絶対です!

ポピュラーソングコンサート山田姉妹<よみがえる、青春のメロディー>

http://kkb-hall.jp/event/event_detail.cgi?event_id=271


高知公演だけでなく、山田姉妹のあらゆる公演、あらゆる活動を徹底的に応援します!

http://t.pia.jp/pia/artist/artists.do?artistsCd=D5210002


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


「言葉」に関するあらゆることは、下記へご打診ください。 sueoruko?mail.goo.ne.jp (?を半角のアットマークに変えてください)

nice!(10)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

●ついに初鑑賞、『トラック野郎 御意見無用』、そして魅惑の「中島ゆたか」を発見!! [「言葉」による革命]

●ついに初鑑賞、『トラック野郎 御意見無用』、そして魅惑の「中島ゆたか」を発見!!

末尾ルコ「映画の話題で、知性と感性を鍛えるレッスン」


『トラック野郎 御意見無用』を観てまたしても強く感じたのが、強く感じたのが、強く感じたのが・・・まあいろいろあるのだけれど、さあ、最も強く感じたのは何でしょう!となると、中島ゆたかが、ああ何と女性としての魅惑ある女優だったかということで間違いない。

『トラック野郎 御意見無用』シリーズをまともに鑑賞したのはこれが初めてである。
もちろんシリーズの存在は知っていたが、「自分とは別の世界の映画」だと決めつけていた。

出演者は、菅原文太、愛川欽也、春川ますみ、中島ゆたか、佐藤允、夏純子、湯原昌幸、夏夕介。
主演で東映のスーパーヒーローの一人である菅原文太はいきなりトルコ風呂で遊び三昧も近頃の映画にはないシーンだけれど、そのウエストの細さ、そして時に履いているベルボトムのジーンズは60~70年代のロックスターのようだ。

中島ゆたかは『トラック野郎 御意見無用』のヒロイン。
「中島ゆたか」という名に見覚え・聞き覚えはあったけれど、(男優かな)と、この作品を観るまでは勘違いしていた。

中島ゆたかは1952年生まれで、茨城県出身。
目を惹くのはオーソドックスなワンピースを着ていて魅惑的に見えるその均整の取れたプロポーションだ。
それもそのはず、身長は168cm とされている。

中島ゆたかの出演映画をざあっと見てみよう。

『夜の歌謡シリーズ 女のみち』(1973年)
『夜の歌謡シリーズ なみだ恋』
『激突! 殺人拳』(1974年)
『直撃! 地獄拳(1974年)
直撃地獄拳 大逆転』(1974年)
『衝撃! 売春都市』(1974年)
『日本暴力列島 京阪神殺しの軍団』(1975年)
『けんか空手 極真無頼拳』(1975年)
『横浜暗黒街 マシンガンの竜』(1976年) -
『狭山裁判』(1976年)
『皇帝のいない八月』(1978年)
『殺人遊戯』(1978年)
『蘇える金狼』(1979年)

「観たくなるベル」がリンリンランラン鳴りまくるタイトルがズラリ並んでいるが、『皇帝のいない八月』、『殺人遊戯』、『蘇える金狼』は何度となく観ているのに、中島ゆたかの印象は何もない。
どうもわたしは映画によっては大雑把な観方をしていたようだが、まあ俳優は作品によって印象も変わるから致し方ない部分もある。

『トラック野郎 御意見無用』の中島ゆたかはまずエキゾティックな東南アジア風の容貌に見える。
肌の色もやや濃いし、顔立ちも一見南方系だ。
それはそれで大層素敵なのだが、ストーリーが進行していくに従って、日本女性特有の控えめなエロティシズムも漂わせ始める。
もちろんこんな女優、現在は見当たらない。

nice!(24)  コメント(2) 
共通テーマ:アート
前の10件 | - 「言葉」による革命 ブログトップ