So-net無料ブログ作成
「言葉」による革命 ブログトップ
前の10件 | -

●〈「言葉」による革命〉・・・・「戦いの最前線」は、「家庭」・「カフェ」、そして「あなた」~「スーパースター」という言葉は間違って使われているのか? [「言葉」による革命]

※2019年2月25日配信予定 末尾ルコ メルマガ(有料)より抜粋。

●〈「言葉」による革命〉・・・・「戦いの最前線」は、「家庭」・「カフェ」、そして「あなた」~「スーパースター」という言葉は間違って使われているのか?

今回はまず、「言葉の運用・比重」などのレッスンから始めましょう。

あなたは、「スーパースター」という言葉を使うことがありますか?
あるとすれば、どのような機会に使っていますか?

けっこう最近、メディアは「スーパースター」と言葉を濫発してますね。
まあ、「神」よりはましですが(笑)。
日本史上、「神」がこれだけ安売りされる時代は他にありません。
吃驚な状況です、実際に。

で、「スーパースター」という言葉は本来日本人に似合わないですね。
「スター」、「大スター」ならまだいいですが、「スーパースター」って、ワールドワイドなイメージがあるでしょう。
さらに、

「人を超えた存在」

というイメージもあります。

(続きは、有料メルマガでお願いします)



●「言葉を語れ
美のように
戦士のように」


・・・・・・

山田姉妹『故郷 〜日本の愛唱歌Ⅰ』絶賛発売中!


山田姉妹『ふたつでひとつ〜心を繋ぐ、歌を継ぐ』絶賛発売中!!!

山田姉妹の公式ブログ
https://ameblo.jp/karei1224/
山田姉妹の公式ツイッター
https://twitter.com/karei1224

山田姉妹『ふたつでひとつ ~心を繋ぐ、歌を継ぐ』インタビュー
http://www.billboard-japan.com/special/detail/2265

山田姉妹のあらゆる公演、あらゆる活動を徹底的に応援します!

http://t.pia.jp/pia/artist/artists.do?artistsCd=D5210002


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「言葉」に関するあらゆることは、下記へご打診ください。 sueoruko?mail.goo.ne.jp (?を半角のアットマークに変えてください)

革命・芸術 末尾ルコ

▲原稿ご依頼受付中 つまらないライターばかりに書かせていては、あなたのメディアは結果的に社会を害していることになります。わたしにご依頼ください。一緒に社会をよき方向へ進めましょう。
▲〈「言葉」による革命〉に関する多様なレッスン、受付中。あなたも「言葉の戦士」として生き抜いてください。
直接レッスンは、現在は高知市のみ。
有料メルマガで格安にレッスン可能です。ぜひ、ご登録を!

少しでもご興味を持ってくだされば、気軽にご連絡ください。  末尾ルコ

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

●男は、「自分より年下の男の熱烈ファン」になれるのか?~末尾ルコが熱烈ファンだった、あるいは今でもそうである13人を発表し、検証する。 [「言葉」による革命]

●男は、「自分より年下の男の熱烈ファン」になれるのか?~末尾ルコが熱烈ファンだった、あるいは今でもそうである13人を発表し、検証する。

末尾ルコ「文化芸術の話題で、知性と感性を磨くレッスン」

春の兆しもそこここに見え始めているけれど、ここで油断して体調を崩してはならないですね。
気をつけましょう。

かつてロック誌『ロッキング・オン』で松村雄策が次のような意味の文章を書いていた。

「(アントニオ猪木の熱烈なファンである)自分が、藤波辰爾や前田日明の熱心なファンになれるだろうか。ビートたけしの熱心なファンだったように、ダウンタウンなどを見られるだろうか」

まあだいたいこんな意味です。

松村雄策は67歳で、もちろんわたしは彼よりずっと下の世代だが、実感として分からないでもなかった。
一般的に男性の場合、女性の女優や歌手などについては、年齢がずっと下でもファンになれる傾向にあるが、男性相手であれば・・・今のところ年下の男性俳優やミュージシャンの「大ファン」ということはまだない。

まあ、女性もそうだろうけれど、「同性には厳しい目になる」というのはありますわな。

で、わたしが、ジャンルを問わずどのような「男性」のファンになってきたかと言うと、「ちょっといいな」とか「支持する」くらいではなく、「熱心なファンである」という状態になった人たちは、

ロバート・ショウ
ポール・ニューマン
松田優作
ハーリー・レイス
ロバート・デ・ニーロ
アントニオ猪木
ジャン・ジャック・バーネル(ザ・ストラングラーズ)
ジョン・ライドン(パブリック・イメージ・リミテッド)
北別府学(広島カープ)
ジャン・ルイ・トランテニャン
市川雷蔵
ヴォルク・ハン
エメリヤーエンコ・ヒョードル

わたしの趣味から考えて、映画俳優が多いのはよく分かるが、プロレス・格闘技関係が4人入ってますなあ。

で、わたしは「年齢という数字」に囚われるつもりはないので当ブログでも具体的年齢は公表してないが、ここはややぶっちゃけると、この中でわたしより年齢が下は、エメリヤーエンコ・ヒョードルだけである。
エメリヤーエンコ・ヒョードルは42歳。

このメンバー以外にも、「ファンという状態」くらいであれば、他に大勢いるのだが、「熱心な」と形容するとなると、今思いつくのはこの13人。

パンク・ニューウエイヴ・ムーヴメントの時期のジャン・ジャック・バーネル、ジョン・ライドン(ジョニー・ロットン)はやたらカッコいいとシビれていたのだが、英米のロックミュージシャンって、ある程度以上の年齢になると、見た目も音楽に対する取り組みも、(どうなんだ?)と感じてしまう人がかなり多く、バーネル、ライドンも同様である。
大先輩のミック・ジャガーがいつまでも、ロックン・ロールなイメージのままなのに、パンクだった二人が太ってしまい、しかもバーネルとか、いまだ初期のストラングラーズの楽曲をプレイしているという。
自分の音楽を大事にするのはいいけれど、(パンクって、そういうものだっけ)と、それはどうしても感じますのだ。

nice!(20)  コメント(1) 
共通テーマ:アート

〈「言葉」による革命〉・・・末尾ルコ詩D「猫、ジャンヌ・ダルク」篇。2016年2月19日 [「言葉」による革命]

●末尾ルコ詩D「猫、ジャンヌ・ダルク」篇。

「猫、ジャンヌ・ダルク」

リチャード・ボナ& ラウル・ミドン
ジャンヌ・ダルク、
ドンレミ、ランス、ルーアン。
夏の夜のベルイマン。

それはいくたび目の微笑みで
あったか?

・・・・・・

ぼくの素敵なネコの
神秘的かつ可愛らしい微笑み!

nice!(7)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

●山田姉妹へのメッセージ「美の種子」 [「言葉」による革命]

●山田姉妹へのメッセージ「美の種子」

末尾ルコ「音楽の話題で、知性と感性を磨くレッスン」

(2月2日、山田姉妹は宮崎県でコンサートでした)

お疲れ様でございました~!そして素晴らしいお写真、あいがとがす〜!!!それにしても凄いお写真ですね~。美しく、怒涛のようにドラマティック!この1枚が多くを物語っているようです。そしてご公演などを「大切な思い出」とおっしゃるピュアなお心が多くのファンの方々に愛されるお二人の素晴らしさなのです。RUKO

素敵なお記事のアップ、あいがとがす〜!!!
お写真がいつもに増して凄過ぎますう!
その色彩、その構図、その陰翳・・・美と情熱が混然一体となり、あたかもお二人の音楽に対する想いが炸裂しているかのよう。
あらためて、「写真芸術」というもののおもしろさに気づかせていただけた気がします。
す・て・き♪

今回はアウトリーチ活動も含め、とてもお忙しかったようですが、それだけにやり遂げた後の充実感はひときわだったと想像します。
間違いなく宮崎県にも、多くの方々の心に「美の種子」をお配りになられた。
「美の種子」はいずれ、多くの「宝石の花々」を咲かせますよ!



●「言葉を語れ
美のように
戦士のように」


・・・・・・

山田姉妹『故郷 〜日本の愛唱歌Ⅰ』絶賛発売中!


山田姉妹『ふたつでひとつ〜心を繋ぐ、歌を継ぐ』絶賛発売中!!!

山田姉妹の公式ブログ
https://ameblo.jp/karei1224/
山田姉妹の公式ツイッター
https://twitter.com/karei1224

山田姉妹『ふたつでひとつ ~心を繋ぐ、歌を継ぐ』インタビュー
http://www.billboard-japan.com/special/detail/2265

山田姉妹のあらゆる公演、あらゆる活動を徹底的に応援します!

http://t.pia.jp/pia/artist/artists.do?artistsCd=D5210002


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「言葉」に関するあらゆることは、下記へご打診ください。 sueoruko?mail.goo.ne.jp (?を半角のアットマークに変えてください)

革命・芸術 末尾ルコ

▲原稿ご依頼受付中 つまらないライターばかりに書かせていては、あなたのメディアは結果的に社会を害していることになります。わたしにご依頼ください。一緒に社会をよき方向へ進めましょう。
▲〈「言葉」による革命〉に関する多様なレッスン、受付中。あなたも「言葉の戦士」として生き抜いてください。
直接レッスンは、現在は高知市のみ。
有料メルマガで格安にレッスン可能です。ぜひ、ご登録を!

少しでもご興味を持ってくだされば、気軽にご連絡ください。  末尾ルコ

nice!(10)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

●「男の顔」に関するプチエッセイ~嵐の顔は幼稚?郷ひろみは?『マッキントッシュの男』のポール・ニューマンはローマ彫刻? [「言葉」による革命]

●「男の顔」に関するプチエッセイ~嵐の顔は幼稚?郷ひろみは?『マッキントッシュの男』のポール・ニューマンはローマ彫刻?

末尾ルコ「男の顔の話題で、知性と感性を磨くレッスン」

「顔」
とりわけ、
「男から見た男の顔」

と言っても、「男」も千差万別だから、ここは「末尾ルコという男から見た男の顔」ということにしておこう。
ちなみにわたしは恋愛感情は女性に対してしか持たない、いわゆるストレートである。

例えば、巷間「国民的アイドル」と呼ばれる「嵐」。

このブログを嵐ファンが訪問してくれている可能性は高くないと思うが、もしファンであれば、ここから先は読まないようにしましょう。
しかし、「世の中、こんな見方をする人もいる」と視野を広げたければ、読むのも一つのよい選択ではある。

で、嵐のメンバーの顔だけれど、

「幼稚」に見える。

わたしは特段嵐が嫌いなわけではない。

テレビでちらっと見かけただけで、即座にチャンネル変えてしまう「テレビタレント」は他に少なからずいる。
ただ、嵐のメンバーの顔は、

「幼稚」に見えるというだけだ。

嵐のメンバーは40前の男・・・にしては、「若々しい」と肯定的にも取れるけれど、ただ「若々しい!素晴らしい!!」とは言い切れないものがある。
それが、「幼稚性」なのだと感じる。

彼らのどこが幼稚か?
それはもともとの顔立ちがそうなのだから仕方ないのかもしれないし、いや、メンタリティが顔立ちに表現されている可能性もある。
あるいは、「ジャニーズタレント」とはこういうものなのか?

しかしそうでもないだろう。
若い頃は少年やら少女やら教会不分明なアンドロギュヌス的容姿で抜群の人気を誇ったごうひろみは、案外早い段階で「大人の顔」になっていたと思う。

いや、要するに、BSプレミアムで放送したジョン・ヒューストン監督の『マッキントッシュの男』を観ながら、数日前も次の投稿をしたけれど、

『マッキントッシュの男』はかなり緩い映画なのだが、ポール・ニューマンとドミニク・サンダの「顔」だけでも満足できる作品だと言える。

ポール・ニューマン、わたしが映画ファンになってから2番目にその「顔」に惚れ込んだ俳優なのである。
一番目は誰かというと、前にも書いているけれど、『ジョーズ』で鮫狩りの名人クイントを演じたロバート・ショウである。

まあ、日本人と白人ではもともとの骨格などが違うから何なのだけれど、ロバート・ショウとポール・ニューマンの男っぷり、今観ても惚れ惚れする。
顔立ちが、特にポール・ニューマンのローマ彫刻のように圧倒的美しさを持つもともとの顔立ちはもちろんなのだけれど、ニューマンもロバート・ショウも、

「中身」なしでは、

「あの美しさ」にはならないのである。

ま、この辺りはですね、よく知っていてもらいたいのですね。

nice!(28)  コメント(2) 
共通テーマ:アート

●〈「言葉」による革命〉・・・・「戦いの最前線」は、「家庭」・「カフェ」、そして「あなた」~「言葉の戦士」としての「学び」が極めて有効なテニス、そして・・・。17 [「言葉」による革命]

※2019年2月22日配信予定 末尾ルコ メルマガ(有料)より抜粋。

●〈「言葉」による革命〉・・・・「戦いの最前線」は、「家庭」・「カフェ」、そして「あなた」~「言葉の戦士」としての「学び」が極めて有効なテニス、そして・・・。

「教育」、そして「学び」の概念を、従来の「狭い世界」から、より「広い世界」へと解放するべく、日夜戦う〈「言葉」による革命〉末尾ルコです、こんにちは!

まあ要するに、「従来の学校での学び」では人間として不十分である、ということですね。
どう不十分かと言えば、まさに文字通り、

「人間として、不十分」なのです。

従来の学校教育を受けていても、もちろん「十分な人間性」を身につけられる人も少なからずいます。
しかしそれは残念ながら、「たまたま運が良かった」場合が多いのです。
一人ひとり大切な人生、「たまたま」や「偶然性」に委ねていてはいけません。

(続きは、有料メルマガでお願いします)



●「言葉を語れ 美のように 戦士のように」

・・・・・・

山田姉妹『故郷 〜日本の愛唱歌Ⅰ』絶賛発売中!


山田姉妹『ふたつでひとつ〜心を繋ぐ、歌を継ぐ』絶賛発売中!!!

山田姉妹の公式ブログ
https://ameblo.jp/karei1224/
山田姉妹の公式ツイッター
https://twitter.com/karei1224

山田姉妹『ふたつでひとつ ~心を繋ぐ、歌を継ぐ』インタビュー
http://www.billboard-japan.com/special/detail/2265

山田姉妹のあらゆる公演、あらゆる活動を徹底的に応援します!

http://t.pia.jp/pia/artist/artists.do?artistsCd=D5210002


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「言葉」に関するあらゆることは、下記へご打診ください。 sueoruko?mail.goo.ne.jp (?を半角のアットマークに変えてください)

革命・芸術 末尾ルコ

▲原稿ご依頼受付中 つまらないライターばかりに書かせていては、あなたのメディアは結果的に社会を害していることになります。わたしにご依頼ください。一緒に社会をよき方向へ進めましょう。
▲〈「言葉」による革命〉に関する多様なレッスン、受付中。あなたも「言葉の戦士」として生き抜いてください。
直接レッスンは、現在は高知市のみ。
有料メルマガで格安にレッスン可能です。ぜひ、ご登録を!

少しでもご興味を持ってくだされば、気軽にご連絡ください。  末尾ルコ

nice!(9)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

●深作欣二監督『県警対組織暴力』のハイパーに酔い痴れつつ、石井和彌監督『孤狼の血』の役所広司との共通点を顧みながら、「真珠」グロシーンなどについても語るよ。 [「言葉」による革命]

●深作欣二監督『県警対組織暴力』のハイパーに酔い痴れつつ、石井和彌監督『孤狼の血』の役所広司との共通点を顧みながら、「真珠」グロシーンなどについても語るよ。

末尾ルコ「映画の話題で、知性と感性を磨くレッスン」

『県警対組織暴力』!
別に『週刊実話』の表紙じゃないですよ。
深作欣二監督の、え・い・が!
そう、深作欣二『県警対組織暴力』というそのものズバリのタイトルの作品を鑑賞したのです。
もちろんいつもの深作節炸裂。
止まることのないハイパースピードの画面展開、俳優たちも長々と台詞を喋ることなどなく、気を許す暇もなくアクションシーンが連打される。
アクションシーンが常に軽快なのも深作作品の大きな特徴。
どれだけ銃撃しようが、どれだけ殴ろうが蹴ろうが指そうが、それだけ殺傷沙汰が起ころうが、決して重くならない。
そいて常に俳優たちが画面全体として動いており、ほとんど止まることはない。
画面の隅々までの俳優たちの動きはあくまでカオスな状態のままおかれ、決して様式美に流れない。
深作欣二はまるで、敢えて「美」を拒否しているかのようでもある。
そして豪華俳優人たちが入れ代わり立ち代わり画面に現れる贅沢さ、密度の濃さ。
『県警対組織暴力』も、菅原文太、松方弘樹、梅宮辰夫を中心に、じゃかじゃかわんさっわんさと名優、曲者俳優が登場する…映画を観る大きな贅沢の一つだ、これは。

いやね、比べちゃ何なのだけれど、『ちはやふる 結び』っていう映画があって、まあ広瀬すずは人気だけでなく才能もあるので出演作はできるだけチェックしているのだけれど、この作品の若手中心俳優陣のスカスカ感といったらなかった。
(うわあ~~、空気が薄い!)と、そんな感じ。

それはさて置き、『県警対組織暴力』は、「社会を総体として安全にしていくためには、ある程度以上裏社会と癒着しても致し方なし」という哲学を持つ菅原文太が主演なのだが、この役どころは『孤狼の血』の役所広司円いる刑事のアイデンティティとほぼ同じ。
この平成30年に菅原文太と役所広司の役どころの共通点を感じられるなんて、これまた映画を観続ける快感である。

『孤狼の血』はところで、かなりエグいシーンがいくつとなく用意されており、鑑賞前には注意が必要だし、カットなしの地上波放送は不可能だろう。

例えば、

・豚の糞を喰わせる
・リアルな腐乱死体
・「アレ」に埋め込まれた真珠を抉り出す

特に「真珠」のシーンは、エログロに馴れているわわたしでも、(あら~、ここまで見せるのか・・・)と感じた次第。

石井和彌監督作品。

『凶悪』も『日本で一番悪い奴ら』も『彼女がその名を知らない鳥たち』もとてもおもしろいです、はい。

nice!(27)  コメント(2) 
共通テーマ:アート

●山田姉妹へのメッセージ「アウトリーチ」 [「言葉」による革命]

●山田姉妹へのメッセージ「アウトリーチ」

末尾ルコ「音楽の話題で、知性と感性を磨くレッスン」

(山田姉妹は2月1日、アウトリーチ活動として、宮崎県の小中学校を訪問しました)

今頃この小中学生の皆さんの中で、お二人の姿、そしてもちろんご歌唱の夢を見ている方々がきっとおりますよ。お二人の芸術には年齢を問わず、人々の心を根源から揺り動かすお力があります。昨日のお二人のご歌唱はもちろん、「お二人の夢を見た」ことも、彼らの思い出としてずっと残っていくのです。RUKO

わたしがもし小学生や中学生の頃に(←いつだ!? 笑)、学校へお二人がアウトリーチ活動にいらっしゃったらどんな気持ちになるだろうと、愉しい想像をしてしまいました。
きっとまず、お二人のあまりの美しさに衝撃を受けるでしょうね。
そして想像を絶する美しいご歌唱に魂を抜かれてしまったに違いありません。
そして、それまで聴いてきた歌や音楽をもう一度考え直し、その上で、お二人の芸術を音楽の世界の最上位に置くでしょう。

「美」とは案外学校では教えられてないものなのです。
確かに学校には、音楽や美術の時間はあります。
しかしそこで教えられているのは必ずしも「美」ではありませんし、だから生徒たちの多くは学校生活の中で「美」とは程遠い意識となってしまいます。

そのような場所に、「圧倒的な美そのもの」であるお二人が訪れ、ご歌唱される。
その価値は数字で測れるものではないのです。

宮崎も寒いとのこと。
本日もご体調にお気をつけながら、素晴らしい時間を!RUKO


●「言葉を語れ
美のように
戦士のように」


・・・・・・

山田姉妹『故郷 〜日本の愛唱歌Ⅰ』絶賛発売中!


山田姉妹『ふたつでひとつ〜心を繋ぐ、歌を継ぐ』絶賛発売中!!!

山田姉妹の公式ブログ
https://ameblo.jp/karei1224/
山田姉妹の公式ツイッター
https://twitter.com/karei1224

山田姉妹『ふたつでひとつ ~心を繋ぐ、歌を継ぐ』インタビュー
http://www.billboard-japan.com/special/detail/2265

山田姉妹のあらゆる公演、あらゆる活動を徹底的に応援します!

http://t.pia.jp/pia/artist/artists.do?artistsCd=D5210002


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「言葉」に関するあらゆることは、下記へご打診ください。 sueoruko?mail.goo.ne.jp (?を半角のアットマークに変えてください)

革命・芸術 末尾ルコ

▲原稿ご依頼受付中 つまらないライターばかりに書かせていては、あなたのメディアは結果的に社会を害していることになります。わたしにご依頼ください。一緒に社会をよき方向へ進めましょう。
▲〈「言葉」による革命〉に関する多様なレッスン、受付中。あなたも「言葉の戦士」として生き抜いてください。
直接レッスンは、現在は高知市のみ。
有料メルマガで格安にレッスン可能です。ぜひ、ご登録を!

少しでもご興味を持ってくだされば、気軽にご連絡ください。  末尾ルコ

nice!(15)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

●ライブビューイングで鑑賞したももクロ「バレイべ(『ももいろクローバーZ ももクロくらぶxoxo バレンタイン DE NIGHT だぁ~Z!2019』)」の何が凄かったか~「ももクロに救われた」吉永小百合の甥、「芸術によって救われる」とは何か? [「言葉」による革命]

●ライブビューイングで鑑賞したももクロ「バレイべ(『ももいろクローバーZ ももクロくらぶxoxo バレンタイン DE NIGHT だぁ~Z!2019』)」の何が凄かったか~「ももクロに救われた」吉永小百合の甥、「芸術によって救われる」とは何か?

末尾ルコ「ももクロと芸術鑑賞の話題で、知性と感性を磨くレッスン」


『ももいろクローバーZ ももクロくらぶxoxo バレンタイン DE NIGHT だぁ~Z!2019』についてもう少し加えておくと(と言いますか、一度や二度では到底語り尽せないので、今後も大きなテーマとして取り上げていきますが)、生ライブが圧倒的に凄いということは未経験のわたしにも容易に想像がつくけれど、映画館でのライブビューイングにはそれでしか味わえない特別な凄さがあるという点だ。
もちろんライブ会場には巨大なスクリーンが備えられており、観客はステージ上のパフォーマーとスクリーンに映し出される巨大な姿、そして会場でしか味わえない多種多様なアトラクションや雰囲気を愉しめるのだが、映画館でのライブビューイングは、「スクリーンに集中」である。
これがとても心地よいんだな。
今回のライブビューイングではまず開演前の横浜アリーナの観客席の俯瞰ショットがスクリーンに映し出されるのだが、(ああ、こんな風になっているのか)という、この時点でかなりのスペクタクルなのである。
ちなみにわたし、東京や関東にはバレエ鑑賞でよく足を運ぶのだが、大きな箱でもせいぜい東京文化会館の大ホールが2303席。
横アリは12000入るから、単純に「1万に」違うわけだ。
国立競技場や日産スタジアムなどでの超大規模ライブを成功させているももクロにとっては、横アリは「普通」のホールなのだろうが、わたしこんなでかいホール、行ったことありません。
もちろん映像として、音楽ライブやプロレス会場として使われているのはしょっちゅう観ているが、スクリーンででかでか映し出されると本当に壮観なのである。
そしてまあ数々のダイナミックなカメラで映し出されるライブの迫力、疾走感とスケール感たるや、これまた映画館でのライブビューイングならではと言えるだろう。
特にももクロのメンバーが「GODSPEED」を歌いながら客席の通路に入り、ファンにより近くなりながら進んでいく、メンバー一人一人の動きに合わせ、数人の警備(らしき人たち)が中腰で緊張感を漲らして移動していく。
このシーンはテレビ画面で観ると何ということないのだが、映画館で観るとド迫力。
あらためて、「映画館」、そして「スクリーン」の素晴らしさ、優位性を心底感じたわけなのである。

【ももクロMV】ももいろクローバーZ『GODSPEED』Music Video
https://www.youtube.com/watch?v=yle6mFfUpow


それと、吉永小百合、天海祐希、ムロツヨシとももクロメンバーの短いトークショーも行われたのだが、吉永小百合いわく、

「甥が人生の中で落ち込んでいる時期にももクロに救われた。その甥っ子も、境界上に来ているはずです」と。
会場の感動がピークになった瞬間だが、

「芸術、あるいはエンターテインメントによって救われた」

という経験は、一人の人間と文化芸術を生涯分かち難くする経験であり、わたしもかつてフランスの詩や小説に救われた経験があるからこそ、生涯ずっとフランス文化との縁を続けていくつもりだし、映画や音楽、バレエなども含め、今も救われ続けているわけであるから、これらの鑑賞を止められるはずもないのである。

ただ、「何に誰が救われるか」という現象については、いろいろと考えるべき問題があるので、今後も考えていこう。


nice!(26)  コメント(1) 
共通テーマ:アート

●山田姉妹へのメッセージ「ポテチ」 [「言葉」による革命]

●山田姉妹へのメッセージ「ポテチ」

末尾ルコ「音楽の話題で、知性と感性を磨くレッスン」

ポテチはわたしはうすしおがきほんですが、このおしゃしんではうちかどさまがおもちですね。おふたりは、九州しょうゆとコンソメパンチを!分かりました。合点承知の助でございまする!早速本日、二つのお味のポテチを購入し、宮崎県と逗子市と、ミューズに想いを馳せながら、ポリポリ食しまする!RUKO

●「言葉を語れ
美のように
戦士のように」


・・・・・・

山田姉妹『故郷 〜日本の愛唱歌Ⅰ』絶賛発売中!


山田姉妹『ふたつでひとつ〜心を繋ぐ、歌を継ぐ』絶賛発売中!!!

山田姉妹の公式ブログ
https://ameblo.jp/karei1224/
山田姉妹の公式ツイッター
https://twitter.com/karei1224

山田姉妹『ふたつでひとつ ~心を繋ぐ、歌を継ぐ』インタビュー
http://www.billboard-japan.com/special/detail/2265

山田姉妹のあらゆる公演、あらゆる活動を徹底的に応援します!

http://t.pia.jp/pia/artist/artists.do?artistsCd=D5210002


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「言葉」に関するあらゆることは、下記へご打診ください。 sueoruko?mail.goo.ne.jp (?を半角のアットマークに変えてください)

革命・芸術 末尾ルコ

▲原稿ご依頼受付中 つまらないライターばかりに書かせていては、あなたのメディアは結果的に社会を害していることになります。わたしにご依頼ください。一緒に社会をよき方向へ進めましょう。
▲〈「言葉」による革命〉に関する多様なレッスン、受付中。あなたも「言葉の戦士」として生き抜いてください。
直接レッスンは、現在は高知市のみ。
有料メルマガで格安にレッスン可能です。ぜひ、ご登録を!

少しでもご興味を持ってくだされば、気軽にご連絡ください。  末尾ルコ

nice!(13)  コメント(0) 
共通テーマ:アート
前の10件 | - 「言葉」による革命 ブログトップ